【評判良い?】オブレモドッグフードを購入した口コミ評価や使用感を解説!

本記事で紹介しているリンクにはPR・広告が含まれていますが、コンテンツ内容は編集部調査をもとに作成しています。

結論から言うと、当サイトでは「OBREMO(オブレモ)ドッグフード」をおすすめしていますが、実際に私が愛犬にあげているドッグフードもオブレモです。多くのドッグフードを与えてみた結果、愛犬によって合わせやすいという特徴を優先すべきですが、安全性や豊富な種類に満足して選んでいます。

「オブレモドッグフード」は、小型の成犬を対象に開発され、単一の食物アレルギーにも配慮した国産のドッグフードです。無料で受けられる診断では、4種類の中から愛犬に最適なフードを選ぶことができます。また、愛犬の健康維持をサポートしたいと考えている人にもオブレモドッグフードがおすすめです。

そこで、OBREMO(オブレモ)を購入したいと思ったときに重要なのが「ドッグフードの内容を知ること」です。オブレモを選ぶ時に重視したいポイントは「使用感の口コミ」「原材料の安全性」「ライフステージ(年齢)」「価格を知ること」の4つです。

しかし、口コミに関しては、重視する方も多いと思いますが、一度試してみないと分からないことの方が多いため注意しましょう。大切なことは、愛犬に合わせやすい内容かどうかを自分自身で判断することになります。

この記事では、オブレモドッグフードを購入する前に注意したい内容があるのかメリットやデメリットなど愛犬に合わせやすいドッグフードなのかについても解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

定期便申込&クーポンコード「obremo50off」入力で初回半額でお試しが可能!

目次

OBREMO(オブレモ)ドッグフードの基本情報

販売会社株式会社エイチーム(Ateam Inc.)
商品名OBREMO(オブレモ)
種類ドライフード(総合栄養食)
原産国日本
※馬肉は除く
ライフステージ成犬(1歳以上)~
価格と内容量・鶏肉フード/4,830円(税込)
・馬肉フード/5,552円(税込)
・まぐろ&たらフード/5,026円(税込)
・いわし&たらフード/5,277円(税込)
初回お試し初回半額
・鶏肉フード/2,415円(税込)
・馬肉フード/2,776円(税込)
・まぐろ&たらフード/2,513円(税込)
・いわし&たらフード/2,639円(税込)
定期便申込&クーポンコード「obremo50off」入力で初回半額
定期コース・初回:鶏肉フード/3,140円(税込)
・初回:馬肉フード/3,609円(税込)
・初回:まぐろ&たらフード/3,267円(税込)
・初回:いわし&たらフード/3,430円(税込)
※定期便限定価格(通常価格の35%OFF)
※定期便2回目以降も通常価格の35%OFF
※定期便2回目以降は800g×2袋が届きます(送料別途)
送料600円
※都度購入・定期コース2回目から送料が必要です。
購入先公式サイト
オブレモドッグフードの特徴
  • 原材料に使用されるお肉はタンパク質源が単一で、食物アレルギーに配慮されている
  • 国産生肉100%で作られている(※馬肉は除く)
  • ノンオイルコーティングで、合成添加物も一切不使用
  • 乳酸菌と食物繊維が配合されておりお腹に優しい
  • 愛犬にぴったりのドッグフードを無料診断できる
  • オブレモのお試しは初回が50%OFF!

オブレモドッグフード』は愛犬に安心して与えられるドッグフードをお探しの方におすすめのドッグフードです。

なぜなら、オブレモドッグフードは国産生肉100%(馬肉は除く)で作られており、ノンオイルコーティング、合成添加物不使用、乳酸菌、食物繊維配合と人間でも食べられる安心の材料でできているからです。さらに、オブレモドッグフードは1種類のお肉(単一のタンパク質源)で作られており、アレルギーにも配慮されています。

また、愛犬にぴったりのフードタイプを無料診断できます。無料診断では愛犬のボディータイプ(痩せ気味など)や1日の最適摂取カロリーも算出してくれます。そのため、オブレモドッグフードは愛犬に安全なドッグフードを与えたい方に最適のドッグフードです。

ここまでオブレモドッグフードの基本情報や特徴についてご紹介してきました。しかし、どんな原材料を使っているのか、与えたことがある人の口コミは良いのか悪いのかなど気になることも多いと思います。そこで、下記からはオブレモドッグフードについて、さらに詳しく解説していますので参考になれば幸いです。

定期便申込&クーポンコード「obremo50off」入力で初回半額でお試しが可能!

【商品レビュー】OBREMO(オブレモ)ドッグフードを実際に「お試し」した私の口コミ!

4種類のメイン主原料から選べるオブレモドッグフードですが「まぐろ&たらフード」をあげていることもあるので、そちらの商品レビューをご紹介します。ここで、ご紹介しているのはオブレモをお試し購入した口コミとして私が感じた「賞味期限・保存方法・粒の大きさ」など評価しながらお伝えしようと思いますので、ぜひ参考にして頂ければ幸いです。

オブレモドッグフードは公式サイトから購入できる!

「オブレモドッグフード」を購入する場合に利用した方法は、公式サイトと楽天のみです。大手通販サイトのAmazonには取り扱いがありませんでした。

ただし、購入する際に注意する点として、楽天では公式ショップが出店しているわけではなく、他の業者が販売をしています。そのため楽天からの購入は割高となっており、公式サイトから購入するのが最安値です。

公式サイトから購入する場合は、通常の都度購入よりも定期コースに申し込むのがおすすめです。その場合、オブレモの単品価格は定価販売ですが、定期コースで毎回35%OFFで購入することができ大変お得です。

また、初回限定は一袋(800g)でオブレモをお試しすることが可能で今なら初回半額で購入することが可能です!オブレモが気になっている人はこの機会に試してみるとお得ですよ。

ただ、定期便での申し込みが必要になりますが、合わなかったら2回目以降の定期便を解約することが可能なので、まずはお試しキャンペーンを利用してみましょう。

詳しくは下記の「あわせて読みたい」を参考にしてみてくださいね。

オブレモドッグフードをお得に購入する方法を先にチェックする方はこちら

オブレモの賞味期限は開封前で約15カ月(製造後)

「オブレモドッグフード」の賞味期限は、パッケージ裏面下部に記載がされています。開封前では約15ヶ月、開封後は約4週間の賞味期限となっています。

未開封の状態だと1年以上持つようですが、オブレモは健康に不要な保存料などが入っていないため、開封後は4週間以内に食べ切るようにしましょう。そのため食べ切りやすい800gで販売されており、なるべく新鮮な状態で愛犬に与えることができます。

また、開封後も常温保存できますが高温多湿と直射日光を避けた涼しい場所に保管するのがおすすめです。冷蔵庫で保管する場合は、1食分ずつ小分けして野菜室で保管しましょう。その場合、一度冷蔵庫から出すと結露によってカビがつく可能性があるため、再び冷蔵庫に戻すのはおすすめできません。

オブレモのパッケージはジッパー付きで保存方法も難しくない

「オブレモドッグフード」の保存方法は、パッケージはジッパーが付いているので、容器の入れ替えをせずにでも保存することができます。また、湿度対策として、湿気が入りにくいようジッパーで閉める前に空気を抜いておくといいでしょう。

パッケージの表面は紙になっていますが、内側はしっかりとしたアルミタイプです。そのため品質劣化も防いで保存できるので安心です。また、1袋あたり800gなので、開封後の賞味期限である4週間以内に食べ切りやすく、新鮮な状態で愛犬に与えることができます。

オブレモの粒の大きさは約8mmで形は円形

「オブレモドッグフード」の粒の大きさは、直径約8mm・厚さ約3mmの円形です。オブレモドッグフードは小型の成犬を対象に作られているので、室内で飼われている小型犬が1番食べやすいサイズになっています。

また、オブレモドッグフードはオイルコーティングされていないので、ベタベタ感がないのも特徴です。オイルコーティングは風味を良くし、食いつきを良くするためにされます。

しかし、オブレモドッグフードは開封した瞬間、人間でも美味しく感じる鰹節の自然で優しい香りが際立つよう開発されているので、オイルコーティングされていなくても心配いりません。

オブレモドッグフード「まぐろ&たら」を実際に試した私の口コミ評価

かれこれ4カ月ほどオブレモを利用していますが、食べ残しもなく毎回きれいに平らげてくれています。袋を開ける音がすると「早く早く!」とものすごくうれしそうです。

オブレモを食べてからうんちも良好で、下痢や軟便をしたこともなく、吐いたり嘔吐というのもないので合っているのだと感じています。魚が大好きなので「まぐろ&たらフード」にしていますが、体質に合わない原料を選べるところもオブレモの良いところです。

まぐろ&たら以外では、飽きないように「馬肉・鶏肉・いわし&たら」という選択肢もあるので、ローテーションとしても選べます。ローテーション用として違うフードを探さなくてもいいところもポイントですね。

定期便申込&クーポンコード「obremo50off」入力で初回半額でお試しが可能!

OBREMO(オブレモ)ドッグフードを試して感じたメリットとデメリット!

個人的にはオブレモはものすごく好きですが、どんなドッグフードにもメリットやデメリットがあります。また、大型犬や子犬向きに作られていないのでデメリットと感じてしまう人もいます。

また、価格は、商品内容や実際にあげてみると納得できる人も多いと思いますが、抵抗を感じるかもしれません。なので、気軽に試せるサンプル品がないところも欠点だと思います。

最初から1袋試してみないと合う合わないの判断がしにくいのもドッグフードを選ぶ時の難しさですね。

ただ、今なら期間限定でオブレモを半額で試せるキャンペーンが行われています。4種類の内1つになりますが、どれを選んでも半額キャンペーンを試せるのでうれしいですね!

実際にこのキャンペーンを利用してみましたが、やめたいと思えば自由に解約できるで、余計な心配なくお試しできるところはメリットだと思います。試してみようか悩んでいる人は、注文情報を入力する前にクーポンコードがあるので「obremo50off」を入れるだけで半額になります。ぜひ、利用してみてくださいね。

定期便申込&クーポンコード「obremo50off」入力で初回半額でお試しが可能!

また、お試しする前にメリットやデメリットについて気になる方もいると思いまとめてみたので、下記を参考にしてみてくださいね。

3つのデメリット

オブレモドッグフード3つのデメリット
  1. 原材料にこだわっているため一般的なドッグフードよりも値段が高い
  2. ネット通販でしか購入できない
  3. アレルギーに配慮されているが、唯一穀物アレルギーを持つ愛犬には与えられない

オブレモドッグフードは国産で原材料にこだわっているため、一般的なドッグフードよりも割高です。また、販売はネット通販のみとなっており、近所のスーパーで買うことができません。また、アレルギーに配慮したドッグフードですが、赤米などを使用しているため、穀物アレルギーがある犬には与えることができないので注意が必要です。

ですが、オブレモドッグフードは乳酸菌や食物繊維を配合しており、犬のアレルギーが多い食品は一切使用しておらず、合成添加物も不使用のため、安心して愛犬に与えることができます。愛犬の健康のために、安心して与えられるドッグフードをお探しの方に、オブレモドッグフードは大変おすすめのドッグフードです。

3つのメリット

オブレモドッグフード5つのメリット
  1. 無料の愛犬フード診断で、愛犬に最適なドッグフードを与えることができる
  2. 安心の原材料で愛犬の健康に良い
  3. 涙やけ、お腹の調子の改善に期待ができる
  4. 定期購入でお得に、さらに自動で配送してもらえる
  5. WEBでいつでもフードの種類や配送頻度の変更ができて便利

オブレモドッグフードは無料で愛犬フード診断を受けることができるので、愛犬に最適なドッグフードをお探しの方におすすめといえます。

また、オブレモドッグフードは原材料にこだわっており、合成添加物不使用でオイルコーティングもしていないため、愛犬の健康に良いドッグフードです。オブレモドッグフードはオイルコーティングされていないために、涙やけの改善に効果があるほか、乳酸菌や食物繊維も配合されているので、愛犬のお腹の調子の改善にも期待ができるのが嬉しいポイントです。

定期コースに申し込むと、単品価格よりも35%もお得に購入することができ、愛犬に合わせた配送スケジュールで自動的にドッグフードが届くので、都度申し込む手間が省けます。さらに、WEBでいつでもフードの種類や配送頻度の変更ができるので、忙しい方でも簡単に変更できてとても便利です。

オブレモドッグフードをおすすめする人とおすすめしない人

おすすめする人おすすめしない人
・室内で小型犬を飼っている人
・愛犬の健康が気になる人
・愛犬に合うドッグフードがわからない人
・原材料が国産(※)のドッグフードを探している人
・合成添加物不使用のドッグフードを探している人
※馬肉は除く
・中型犬や大型犬を飼っている人
・屋外で犬を飼っている人
・子犬を飼っている人
・小型犬であっても、運動量が多い犬を飼っている人
・国産でなくても良いので安い方が良い人

「オブレモドッグフード」をおすすめと言えない人は、中型犬(大き目)や大型犬を飼っている人や子犬を飼っている人です。他にも運動量が豊富で高タンパクドッグフードを探している人にもやさしい作りになっているのでおすすめとは言えません。

オブレモ(OBREMO)は対象が成犬以上で、タンパク質が控えめに作られているため、室内飼いで運動量が少なめの小型犬におすすめです。

また「オブレモドッグフード」をおすすめする人は、アレルギーが気になる人や愛犬に合うドッグフードを探している人です。なぜなら、オブレモドッグフードは無料で愛犬のフード診断を受けられ、アレルギーなども考慮した愛犬に最適なドッグフードを選ぶことができるからです。

公式サイトでは、4種類のフードから愛犬に合わせやすいタイプの診断することが可能です。愛犬に合うオブレモはどれか気になる人はぜひ利用してみてくださいね。また、購入する場合はクーポンコード「obremo50off」を入力することで初回半額になるので注意してくださいね。

定期便申込&クーポンコード「obremo50off」入力で初回半額でお試しが可能!

【口コミ調査】オブレモドッグフード購入者の良い悪い評判

ここからは、オブレモドッグフードを与えている人や与えたことがある人の口コミをSNSから引用してご紹介しています。そして、最後に良い悪い口コミ評判をまとめてみましたので参考にして頂ければ幸いです。

オブレモの評判が良いと感じた口コミ

「オブレモドッグフード」の評判が良いと感じた口コミは、Twitter上でもたくさん見られました。特に「食いつきがいい」との良いとの口コミが多くありました。また、オブレモドッグフードには乳酸菌や食物繊維も配合されているため、お腹に優しいと評判です。

オブレモドッグフードは愛犬の健康を考えて、オイルコーティングされていませんが、鰹節の自然で優しい香りが食欲をそそるため、食いつきには問題がないことがわかりました。そのため、オブレモドッグフードは愛犬に安全なドッグフードを与えたいという方におすすめです。

オブレモの評判が悪いと感じた口コミ

「オブレモドッグフード」の評判が悪いと感じた口コミは、Twitter上にはあまり見られませんでした。唯一あった上記の2つについても、オイルコーディングされているドッグフードを好む事例と、商品の説明をよく見ていなかったために起きた不満でした。

オイルコーティングされているドッグフードは、酸化しやすく涙やけの原因とも言われたりします。しかし、オブレモドッグフードはオイルコーティングされていない上、原材料全ての品目が開示されています。

そのため、涙やけが気になる方や、アレルギーの原材料が気になる犬を飼われている方に、オブレモドッグフードはおすすめといえます。

オブレモドッグフードの口コミまとめ

良い口コミ悪い口コミ
・食いつきが良い
・療法食でなく普通のフードなのにお腹に優しい
・偏食の愛犬でも食べられる
・オイルコーティングを好む犬は食べない
・返品できない
・問い合わせがLINEのため冷たく感じる

「オブレモドッグフード」の良い悪い口コミは、上記の通りです。悪い口コミはTwitter上にあまり見られず、買われた方の満足度が高いのが印象的でした。

しかし、オブレモフードは愛犬の健康を考えて添加物に注意して製造しているので、今までオイルコーティングされたフードしか食べてこなかった犬は満足できないこともあります。

なので、新しいフードに移行する時は、徐々に新しいフードの割合を高めていく方法が愛犬のフード切替としてやさしいです。少しずつ慣らしてあげると急に食べだしたということも意外と多いです。

また、LINEの問い合わせが冷たく感じる方もいるようですが、オブレモドッグフードではLINEで不安なことなどなんでも個別に相談できるためとても便利です。購入後の不安もすぐに問い合わせできるとことも飼い主にとってありがたいですね!

オブレモドッグフードは、愛犬の健康を第一に考えて安心の原材料で作られているため、涙が気になるワンちゃんやお腹の調子の改善など、嬉しい成分を豊富に配合しています。また、オイルコーディングされていませんが、食いつきが良いという口コミが多く、オブレモドッグフードは愛犬も大満足のドッグフードという評価も多かったです。

定期便申込&クーポンコード「obremo50off」入力で初回半額でお試しが可能!

OBREMO(オブレモ)ドッグフードの原材料や成分の安全性や品質を評価

避けたいと感じる添加物二酸化チタン、赤色2号、赤色3号、赤色40号、赤色105号、黄色4号、黄色5号、黄色6号、青色1号、青色2号、青色102号、BHA(ブチルヒドロキシアニソール)、BHT(ブチルヒドロキシトルエン)、エトキシン、没食子酸プロピル、エリソルビン酸、エリソルビン酸ナトリウム、ソルビン酸カリウム、ソルビン酸、亜硝酸ナトリウム、プロピレングリコールなど
粗悪とされている原料どのような動物・肉を使用しているのか分からないミートミール、フェザーミール、ミートエキス、ミートパウダー、家禽ミート、肉類副産物、鶏副産物、魚類副産物、肝臓腺粉、動物性乾燥消化物、鶏肉副産物の消化物、家禽副産物粉、乾燥レバー消化物、あらびき粉、肉類、骨粉(ボーンミール)、肉類、動物性油脂、獣脂、家畜油脂など
注意したい原料小麦、小麦粉、小麦胚芽粉、小麦ふすま、小麦蛋白、トウモロコシ、トウモロコシ粉、コーングルテン、コーングルテンフィード、コーンブラン、大豆、大豆ミール(大豆油カス)、大豆粉、脱脂大豆、中白糠、パン粉、ホミニーフィード、ふすま、でんぷん類、砂糖、糖類、ビートパルプ(化学的な薬品で生産されたもの)
避けたいと感じる添加物、粗悪とされている原材料、注意したい原材料一覧

「オブレモドッグフード」の原材料や成分について調べてみました。使われている原材料や成分値を知ることで、愛犬に合わせやすいドッグフードなのかが分かるので参考にしてみてください。また、ドッグフードの原材料によってアレルギーを引き起こしてしまうワンちゃんもいるので、獣医師に相談する方法などもおすすめです。

それでは、下記から一般的に避けたい添加物がないか、成分値はどのような数値なのかをご紹介していますので見ていきましょう。

オブレモドッグフードの原材料

オブレモの種類原材料
鶏肉フード鶏肉、大麦、玄米、鰹節、ビール酵母、大麦ぬか、米油、黒米、赤米、卵黄粉末、発酵調味液、はと麦、あわ、きび、ひえ、大根葉、昆布、ごぼう、人参、キャベツ、乳酸菌、セレン酵母、白菜、高菜、パセリ、青じそ、ミネラル類(貝殻未焼成カルシウム、塩化カリウム、グルコン酸亜鉛、ピロリン酸第二鉄、グルコン酸銅、炭酸マンガン)、ビタミン類(ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンB2、ビタミンB12、パントテン酸カルシウム)、酸化防止剤(ローズマリー抽出物、ミックストコフェロール)
馬肉フード馬肉、大麦、玄米、鰹節、ラード、ビール酵母、大麦ぬか、米油、卵黄粉末、黒米、赤米、発酵調味液、はと麦、あわ、きび、ひえ、大根葉、昆布、ごぼう、にんじん、キャベツ、乳酸菌、セレン酵母、白菜、高菜、パセリ、青じそ、ミネラル類(貝殻未焼成カルシウム、塩化カリウム、グルコン酸亜鉛、ピロリン酸第二鉄、グルコン酸銅、炭酸マンガン)、ビタミン類(ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンB2、ビタミンB12、パントテン酸カルシウム)、酸化防止剤(ローズマリー抽出物、ミックストコフェロール)
まぐろ&たらフード魚類(まぐろ、たら)、大麦、玄米、鰹節、ビール酵母、米油、大麦ぬか、ごま油、卵黄粉末、黒米、赤米、発酵調味液、はと麦、あわ、きび、ひえ、大根葉、昆布、ごぼう、にんじん、キャベツ、乳酸菌、セレン酵母、白菜、高菜、パセリ、青じそ、ミネラル類(貝殻未焼成カルシウム、塩化カリウム、グルコン酸亜鉛、ピロリン酸第二鉄、グルコン酸銅、炭酸マンガン)、ビタミン類(ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンB2、ビタミンB12、パントテン酸カルシウム)、酸化防止剤(ローズマリー抽出物、ミックストコフェロール)
いわし&たらフード魚介類(いわし、たら)、大麦、玄米、鰹節、大麦ぬか、米油、ビール酵母、黒米、赤米、卵黄粉末、発酵調味液、緑イ貝、はと麦、あわ、きび、ひえ、MSM、大根葉、昆布、ごぼう、にんじん、N-アセチルグルコサミン、豚軟骨抽出物(コンドロイチン硫酸含有)、キャベツ、セレン酵母、白菜、高菜、パセリ、青じそ、ミネラル類(貝殻未焼成カルシウム、塩化カリウム、塩化ナトリウム、グルコン酸亜鉛、ピロリン酸第二鉄、グルコン酸銅)、ビタミン類(ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB12、パントテン酸カルシウム)、酸化防止剤(ローズマリー抽出物、ミックストコフェロール)
原材料でわかること
  • 添加物の種類から品質や安全性を確認できる
  • 主原料などから犬の好みの匂いを確認できる
  • アレルギー食材の有無を確認できる
  • 予防や改善したい悩みの食事を回避できる
  • 体型に合わせることができるのかを確認できる

「オブレモドッグフード」に使われている原材料は、100%国産で、鶏肉フードは九州産の若鶏肉が主原料です(※馬肉は除く)食物アレルギーは主に食材に含まれるタンパク質が原因とされているため、単一のお肉のみで作られたオブレモドッグフードは食物アレルギーが心配な方におすすめのドッグフードです。

また、オブレモドッグフードは食物アレルギーになりやすい食材である「小麦、大豆、卵、乳製品、とうもろこし、牛肉、豚肉」も含んでいません。

さらに、乳酸菌と食物繊維が配合されているので、お腹の調子を整えてくれます。ただし、オブレモドッグフードには、大麦、玄米、黒米、赤米などの穀物類が使用されているので、穀物アレルギーがある犬の場合は注意して選んであげましょう。

ドッグフードの原材料は、ペットフード安全法により義務付けられているので、表記されている内容には添加物を含んだ食材が全て記載されています。表記の順に配合量が多い原材料となっており、先頭から3番目に記載されている食材が主原料としているのが分かるようになっています。

しかし、表現によっては原材料表記を統一する決まりはないので不明な食材と感じてしまうこともあります。例えば「肉類=お肉」「フレッシュミート=お肉」「ミートミール=可食部のみで作られた肉粉」など何の肉か分からない場合もありますが、表記が法律で定められているだけで統一する決まりがありません。

なので「鶏肉」や「九州産鶏肉を使用」などの表記されているドッグフードの方がより明確な肉を使っていることが分かりやすいので、しっかりとチェックするといいでしょう。

オブレモドッグフードの成分値(栄養成分)

成長期基準成犬期基準老犬期基準
ライフステージ子犬成犬老犬
基準AAFCOAAFCOなし
タンパク質22.5%以上18.0%以上栄養基準なし
脂質(脂肪)8.5%以上5.5%以上栄養基準なし
カルシウム1.2%以上0.5%以上栄養基準なし
リン1.0%以上0.4%以上栄養基準なし
カリウム0.6%以上0.6%以上栄養基準なし
ナトリウム0.3%以上0.08%以上栄養基準なし
AAFCO栄養基準
栄養成分表示でわかること
  • 年齢やライフステージが適正か分かる
  • 体型に会っているか判断できる
オブレモの種類保証成分値栄養成分値
(水分設定8.5%)
鶏肉フード代謝エネルギー359kcal/100g
タンパク質17.8%以上
脂質10.1%以上
粗繊維1.3%以下
灰分4.4%以下
水分10.0%以下
カルシウム0.8%
リン0.6%
カリウム0.6%
ナトリウム0.1%
マグネシウム0.1%
馬肉フード代謝エネルギー363kcal/100g
タンパク質18.8%以上
脂質10.6%以上
粗繊維1.2%以下
灰分4.2%以下
水分10.0%以下
カルシウム0.7%
リン0.6%
カリウム0.7%
ナトリウム0.1%
マグネシウム0.1%
まぐろ&たらフード代謝エネルギー358kcal/100g
タンパク質17.2%以上
脂質9.6%以上
粗繊維1.2%以下
灰分4.2%以下
水分10.0%以下
カルシウム0.7%
リン0.6%
カリウム0.6%
ナトリウム0.1%
マグネシウム0.1%
いわし&たらフード代謝エネルギー356kcal/100g
タンパク質19.1%以上
脂質9.1%以上
粗繊維1.1%以下
灰分4.0%以下
水分10.0%以下
マグネシウム0.1%
カルシウム0.7%
リン0.6%
カリウム0.7%
ナトリウム0.2%

「オブレモドッグフード」の成分表示では、タンパク質は基準値かやや低い値、脂質は基準より多いが一般的なドッグフードよりは控えめです。カルシウム、リンは標準以上、カリウム、ナトリウムは標準ぴったりとなっており、愛犬に安心して与えられる成分量となっています。

オブレモドッグフードは、小型犬の成犬〜シニア犬が対象のため、一般的なドッグフードと比べ、タンパク質と脂質が控えめに作られています。そのため、活動量が多い犬や子犬には向きません。

オブレモドッグフードは、室内飼いであまり活動的でない愛犬にぴったりのドッグフードといえます。

ドッグフードの栄養成分を確認する時は、ペットフードの表示に関する公正競争規約により5大栄養素でさる「タンパク質・繊維質・脂質・水分・灰分」が表示の必須項目となっています。その他の成分表示は自由項目になります。

日本で販売される総合栄養食の成分基準は、アメリカのAAFCO(全米飼料検査官協会)を参考に定められ上表の適応するライフステージが表記されています。なので、日本で販売されている海外製の総合栄養食のドッグフードは基準をクリアしている場合がほとんどです。

OBREMO(オブレモ)ドッグフードの与えれる年齢や給餌量は?

スクロールできます
離乳期~成長期成犬期中高齢期高齢期
超小型犬・小型犬
※平均体重1~10㎏
生後50日~10カ月10カ月~8歳8歳~12歳12歳以上
中型犬
※平均体重11~25㎏
生後50日~1歳1歳~7歳7歳~10歳10歳以上
大型犬
※平均体重26~44㎏
生後50日~1歳半1歳半~5歳5歳~8歳8歳以上
超大型犬
※平均体重45㎏~
生後60日~2歳2歳~5歳5歳~8歳8歳以上
年齢はあくまでも目安になります

超小型犬・小型犬・中型犬・大型犬・超大型犬のライフステージには、成長期~高齢期まで成長過程が上表のように目安の年齢があります。それぞれの年齢に合わせた食事が重要で、ドッグフードの種類別に分かれているものからオールライフステージ用など様々な種類があります。

ここでは、オブレモドッグフードに対応しているライフステージと与える給餌量について詳しく見ていきましょう。

オブレモドッグフードのライフステージは小型犬の成犬〜シニア犬

オブレモドッグフードのライフステージは、小型犬の成犬からシニア犬です。特に活動量の少ない室内飼いの小型犬にぴったりです。なぜなら、オブレモドッグフードはタンパク質を抑えて作られているためです。

そのため、小型犬でも活動量の多い場合や成長期とされる生後約12ヶ月の子犬にはタンパク質量が足りないためおすすめできません。子犬の時期は、必要なタンパク質、脂肪、ミネラルが多く、全ライフステージ中、最も高カロリーで高栄養なドッグフードが必要です。子犬の場合は、フード名にグロース、パピー、キトンなどの名前がついた成長期用のフードを与えるほうが良いでしょう。

また、オブレモドッグフードはアレルギーを持っている小型犬にも最適です。愛犬の体調に合わせて4種類のフードから選ぶことができますので、ぜひ公式サイトから無料のフード診断を試してみてください。

オブレモの給餌量はライフステージ別に調整する!

体重1~2歳3~6歳7歳以上
1~3kg36~82g31~70g26~60g
4~6kg102~139g87~117g75~101g
7~9kg156~188g132~159g114~137g
10~12kg203~233g172~197g149~170g
13~15kg248~276g210~233g181~201g
1日あたりの目安給餌量

ドッグフードのパッケージに1日の給餌量目安が記載されています。ただ、上表に記載している給餌量は、あくまでも目安になるので活動量によって増やす減らすなどの調整が必要になります。

オブレモフードの鶏肉フードの場合、1日2〜4回に分けて与えてください。ただし、個体差がありシニア犬や避妊、去勢後は太りやすいため給与量を調節してください。

また、愛犬のウンチの状態を参考に調整することもできるため日頃の健康をチェックも兼ねて確認しておきましょう。

ウンチの状態がゆるい場合は食べさせている量が多い可能性があります。一方、硬い場合は量が少なかったり、水分が足りていない可能性があるので目安にしてみてください。

OBREMO(オブレモ)ドッグフードの購入方法やお得な価格(料金)は?公式サイトや楽天・Amazonで最安値を比較

公式サイトAmazon楽天
販売元公式扱いなし扱いなし
価格(税込)鶏肉:4,830円
馬肉:5,552円
まぐろ&たら:5,026円
いわし&たら:5,277円
初回お試し・鶏肉フード/2,415円(税込)
・馬肉フード/2,776円(税込)
・まぐろ&たらフード/2,513円(税込)
いわし&たら:2,639円
定期便申込&クーポンコード「obremo50off」入力で初回半額
(通常価格の50%OFF&送料無料)
定期価格(税込)鶏肉:3,140円(35%OFF)/1袋
馬肉:3,609円(35%OFF)/1袋
まぐろ&たら:3,267円(35%OFF)/1袋
いわし&たら:3,430円(35%OFF)/1袋
※定期便1回目は「初回お試し」が適用されます
※定期便2回目以降は2袋が届きます(送料別途)
送料600円~(個数によって変動あり)
定期初回は0円
購入先公式サイト

ここでは、オブレモドッグフードをどこで購入すれば損しないかを分析して価格について比較してみました。

オブレモの料金は、通常価格「鶏肉4,830円(税込)・馬肉5,552円(税込)・まぐろ&たら5,026円(税込)・いわし&たら5,277円(税込)」です。4種類のフードによって料金に違いがあります。

定期便で購入することで通常価格の35%OFF「鶏肉3,140円(税込)・馬肉3,609円(税込)・まぐろ&たら3,267円(税込)・いわし&たら3,430円(税込)」とお得に買うことができます。また、定期便はいつでも解約することが可能で、解約手数料も必要ないので安心して申込することができますね。

また、今なら定期便の初回分が50%OFFの初回半額で購入することが可能です。なので、オブレモの最安値は公式サイトで初回お試し定期便を利用すると「鶏肉800g/2,415円・馬肉800g2,776円・まぐろ&たら800g/2,513円・いわし&たら2,639円(税込)」で買えます。

期間限定の初回半額キャンペーンを行っているので、気になる人はクーポンコード「obremo50off」を入力してお得に試してみてください。送料は、初回分が無料となり、2回目以降は都度購入と同じ送料600円が必要になります。

オブレモドッグフードを最安値で購入するなら公式サイトが圧倒的にお得!

※鹿肉フードは終売となりました。

「オブレモドッグフード」の最安値は、公式サイトになります。特に公式サイトの定期コースからの購入が最も安くなることがわかりました。Amazonでは公式の販売がありませんでした。楽天サイトでは別の業者が販売していますが、公式ではないため割高になっています。

公式サイトでは単品購入の他に定期コースがあり、定期コースでは初回からずっと毎回35%OFFで購入できるのでお得です。例えば、鶏肉フードの場合は単品価格が4,830円(税込)のところ、3,140円(税込)で試すことができます。

オブレモドックフードは少量のお試しなどが用意されていないので、定期コースで割安に購入して試すのがおすすめです。定期コースも回数縛りなどは無いため、安心してお試し購入できます。

只今オブレモドッグフードを購入する場合は、クーポンコード「obremo50off」を入力することで初回半額になるキャンペーンを行っています。購入の際は忘れず入力してくださいね。

定期便申込&クーポンコード「obremo50off」入力で初回半額でお試しが可能!

定期コースで申し込むとオブレモドッグフードが35%OFFでお試し購入できる!

「オブレモドッグフード」の定期コースは、馬肉フードの単品価格が一袋当たり5,552円(税込)のところ、35%OFF の3,609円(税込)で購入することができます。また、初回だけでなく2回目以降もずっと35%OFFで購入できとてもお得です。

オブレモドックフードはお試しセットが用意されていないので、試してみたい方は定期コースで購入して試してみるのがおすすめです。定期コースには回数縛りがなく、いつでも解約できるので安心です。1回購入しただけで解約することもできるので、まずは試してみたいという方にもぴったりです。

定期コースでは、お試しの意味を込めて初回は1袋のみ、2回目以降は2袋ずつの発送になります。配送間隔は2回目のみ初回の2週間後で、それ以降は無料フード診断に基づいて愛犬にぴったりの間隔で発送してもらえるので無駄がありません。

定期便申込&クーポンコード「obremo50off」入力で初回半額でお試しが可能!

オブレモのクーポンコードとは?入力するだけで初回半額で購入できる!

2023年9月現在期間限定で!2周年を記念してOBREMO(オブレモ)ドッグフードが期間限定の半額で購入することが可能でしたが、2024年2月以降も期間の延長が決まりました!

このキャンペーンは、定期購入のみのお申し込みとなりますが、下記のクーポンコードを取得することでOBREMOを初回半額でお試しすることが可能です。

クーポンコード:obremo50off

そして、オブレモの定期購入は、一度試してワンちゃんに合わないと感じた場合は、縛りなく解約することも可能なので申込みしやすい特徴もあります。

ただ、圧倒的にお得なキャンペーンは期間限定となっているので注意してくださいね。クーポンコードの入力方法は「obremo50off」を注文手続き時に入力して適用するボタンを押すだけなので非常にお得ですよ。

今回のキャンペーンがお得だと感じた人は、下記の緑色のボタンをタップしてもらうと専用のOBREMO公式サイトに移動しますので、この機会にぜひ利用してみてください!

定期便申込&クーポンコード「obremo50off」入力で初回半額でお試しが可能!

オブレモのお試しで無料サンプルやお得な割引制度はないの?

結論から言いますとオブレモのお試しには無料サンプルがありません。しかし、お得な割引制度を利用するとお試ししやすいので、オブレモドッグフードを試してみたい人は「定期便」を利用して申込すると圧倒的にお得です。

オブレモの定期便については先ほどの項目でもご紹介させて頂きましたが、さらに詳しく解説していきますので参考にしてみてくださいね。

期間限定!さらにクーポンコード「obremo50off」入力で初回半額!

オブレモのお試し分は1袋が初回半額の50%OFFで購入することができる!

オブレモをお得に購入するには定期便で申し込みクーポンコードobremo50off」を入力する必要がありますが、初回分は1袋でお試しすることが可能です!2回目以降からは2袋が届きますので、1袋を試して続けるか解約するかを見極めてあげましょう。

ただ、超小型犬と生活している飼い主さんで毎月2袋も必要ない場合などは、個数の変更やフードの種類変更もできるので安心ですよ!

オブレモの初回お試し分は送料無料で申し込める!

オブレモの初回お試し分は送料無料で届くので非常にお得です!2回目以降の定期便での送料は600円が必要になるので、まずはお試し分を利用してから判断したい人にもおすすめです。

例えば、鶏肉フードの初回お試しに必要な金額は、通常価格の35%OFF3,140円(税込)だけでお試しすることができます。2回目からは、35%OFFは変わりありませんが2袋(3,140円×2袋)に送料600円が必要になります。

4㎏の小型犬だと1袋で10日分程度の量になりますので、1カ月利用すると3袋が必要な計算になります。ただ個体差によっては適正な給餌量に違いがあるので参考程度にしてみてください。

なので、1日314円程度で国産ドッグフードの安心できる食事を愛犬に食べさせるとなるとそこまで高くない印象ですね。まずは、ワンちゃんに会うあわないかを判断するために、オブレモの初回お試しを利用する方法がおすすめです。

気になる人は下記の緑色のボタンをタップして「愛犬に合うオブレモドッグフードの診断」をしてみてくださいね!また、次の項目では定期コースの申し込む方法や注意点についてもご紹介していますので、そちらも参考になれば幸いです。

定期便申込&クーポンコード「obremo50off」入力で初回半額でお試しが可能!

OBREMO(オブレモ)ドッグフードの定期コースを申し込む方法や注意点

オブレモドッグフードには定期コースというお得な購入方法があります。ですが、定期的に届くメリットはありますが、解約時の手数料や購入回数のシバリなど気になることもありますよね。

そこで、購入方法や定期コースを利用する場合の注意点についてご紹介していますので参考にしてみてくださいね。

【診断ありタイプ】3つのステップでオブレモドッグフードの定期便を購入する方法を解説

STEP
無料の愛犬フード診断をする

公式サイトから獣医師監修の無料愛犬フード診断ができます。下記の<「診断あり」オブレモドッグフードの公式サイト>ボタンからすぐに申し込むことができ、かかる時間はたったの30秒ほどです。

犬種、誕生日、体重、体型、運動量、アレルギーの有無、健康上の悩みについて順番に答えていくだけで愛犬にぴったりのフードがわかります。

STEP
診断結果を確認する

質問に答え終わり数秒で愛犬にぴったりの診断結果が表示されます。ここでは愛犬に最適な1日の摂取カロリーや健康上の悩みに対して獣医師のアドバイスを読むことができますのでチェックしてみてください。

4種類の主原料からどれを選べば良いのか悩まれる方は、ぜひ診断結果を活用することをおすすめします。

STEP
診断結果ページの下部に必要事項を入力して注文

診断結果のフードの詳細を確認し納得できれば、そのままページの下部に進みます。注文画面が出てきますので、①お客様情報、②お届け先、③お届け日、④支払い情報、⑤マイページアカウント作成に必要事項を入力して注文ボタンをクリックします。

これで今後は愛犬に合ったタイミングで定期的にオブレモドッグフードが届くようになります。

愛犬にベストなドッグフードがどれかわからない方には、無料の愛犬フード診断を受けることをおすすめします。獣医師監修のフード診断では、愛犬の体型やアレルギー、健康上の悩みなどを入力すると、4種類のオブレモドッグフードの中から愛犬に合ったドッグフードを提案してもらえます。

さらに、愛犬の1日の最適な摂取カロリーや健康についてのアドバイスも知ることができます。無料でうけられるので、ドッグフードをお探しの方は一度愛犬フード診断を受けてみると良いでしょう。

定期便申込&クーポンコード「obremo50off」入力で初回半額でお試しが可能!

【診断なしタイプ】3つのステップでオブレモドッグフードの定期便を購入する方法を解説

STEP
下記の「診断なし」オブレモドッグフードの公式サイトボタンから公式サイトにいく

オブレモドックフードの中で、すでに購入したいフードがお決まりの方は、下記の<「診断なし」オブレモドッグフードの公式サイト>ボタンから公式サイトにいくことで、無料愛犬フード診断を飛ばしてすぐに注文をすることができます。

公式サイトにいくと「定期便限定35%OFF価格でご購入に進む」ボタンがありますので、そちらをクリックします。

STEP
お客様情報などの必要事項を入力する

次にページ下部の注文手続き部分に移ります。選んだフードが合っているか、金額が35%OFFの定期コースが正しく選択されているか確認してください。

問題がなければ次に①お客様情報、②お届け先、③お届け日、④支払い情報、⑤マイページアカウント作成について必要事項を入力してください。最後まで入力ができたら「注文完了」ボタンをクリックします。

STEP
無事注文完了です

以上で無事注文が完了しました。この手続き以降、オブレモドッグフードが設定した日に届くようになります。

オブレモドッグフードの種類の変更や配送頻度の変更、また定期コースの解約は、発送日の11日前までにWEBで手続きをすればいつでも可能です。手続きをしたい場合は、今回作成したアカウント情報でマイページからログインして手続きをしてください。

オブレモドッグフード4種類の中で、すでに購入したい特定の主原料が決まっている方は、下記の<「診断なし」オブレモドッグフードの公式サイト>ボタンから購入することで、無料の愛犬フード診断を飛ばしてすぐに購入することができます。

注文手続き画面にて、希望のフードが選択されているか確認し、異なる場合や変えたい場合は、その場でフードを変更するボタンから変更してください。次に金額が35%OFFになる定期コースが選択されているか確認し、正しければ注文者情報を入力するだけで簡単に希望のオブレモドッグフードを購入することができます。

希望の主原料がある方は、下記のボタンから公式サイトをクリックすることをおすすめします。

定期便申込&クーポンコード「obremo50off」入力で初回半額でお試しが可能!

オブレモの定期コースとは注意点も解説

定期の特徴注意点
単品価格より35%OFFの価格で購入できる
愛犬に合わせたタイミングでフードが届く
初回だけでなく2回目以降もずっと35%OFF
WEBでいつでも休止、解約、変更ができる
初回お試しサイズの取り扱いはない
解約や変更は発送予定日の11日前までに連絡
割引クーポン等はない
電話では問い合わせができない

オブレモドッグフードの定期コースでは、解約や変更がいつでもできますが、発送予定日の11日前までに手続きをする必要があります。また、電話では受け付けておらずWEBのみの対応となっているため注意が必要です。

オブレモドッグフードはお試しサイズの販売がなく、割引クーポン等も発行していないため、単品価格の35%OFFで購入できる定期コースが最安値となっています。

定期コースを申し込むと、初回はお試しの意味も込めて1袋のみの発送となりますが、2回目以降は2袋ずつ届き、愛犬に最適な発送頻度で自動的に発送してもらえるので、都度手続きをする必要がなくとても便利です。

オブレモドッグフードの定期コースは回数縛りがなく、初回の申し込み後にすぐ解約をすることもできるので、試しに購入したい方にも定期コースで申し込むことをおすすめします。

定期便申込&クーポンコード「obremo50off」入力で初回半額でお試しが可能!

人気ドッグフードと比較してもオブレモはおすすめなの?

スクロールできます
オブレモUMAKAモグワンこのこのごはん犬猫生活
パッケージ
原産国日本日本イギリス日本日本
容量800g1.5㎏1.8㎏1㎏800g
価格

鶏肉:4,830円(税込)/800g
馬肉:5,552円(税込)/800g
まぐろ&たら:5,026円(税込)/800g

いわし&たら:5,277円(税込)/800g

5,478円(税込)/1.5㎏

4,708円(税込)/1.8㎏

3,850円(税込)/1㎏

550円(税込)/160g

初回価格や特典

鶏肉:2,415円(税込)/800g
馬肉:2,776円(税込)/800g
まぐろ&たら:2,513円(税込)/800g

いわし&たら:2,639円(税込)/800g
クーポンコード「obremo50off」で初回半額

3,278円(税込)/1.5㎏

なし
※定期コースの場合10%OFF
合計金額に応じて割引率アップ

3,278円(税込)/1㎏

6,908円(税込)/1.7㎏

主原料馬肉、まぐろ&たら、鶏肉、いわし&たら鶏肉チキン&サーモン鶏肉(ささみ、レバー)生肉
タンパク質17.9%以上21.4%以上27%以上21.3%以上28%以上
脂質9.1%以上9.5%以上10%以上8.2%以上10%以上
カロリー(100g)約365kcal350kcal361.5kcal343kcal347kcal
ライフステージ成犬からシニア犬全年齢用全年齢用全年齢用全年齢用
詳細

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

オブレモドッグフードとその他の人気商品について原産国・価格・主原料や成分・ライフステージの違いを比較しました。オブレモは、1歳以上の成犬から老犬まで対応しており、原材料の安全性にこだわりがあるので安心して与えることができるおすすめドッグフードです。

価格に関しては、都度購入だと割高感がありますが、自由に解約が可能な定期便なら通常価格から35%OFFとなるので1袋単位3,140円~3,609円(税込)とお求めやすく続けることが可能です。

すべて人気かつ良いドッグフードばかりですが、愛犬のライフステージや体型、活動量またはアレルギーなどの体質によって、合うものと合わないものがあります。

ここからはそれぞれのドッグフードでおすすめの商品について徹底解説していきます。ご自身の考えと愛犬にぴったりなドッグフードを見つける際の参考になさってください。

コスパが良い安全な国産ドッグフードをお探しなら「オブレモドッグフード」がおすすめ

オブレモドッグフードが未開封の場合の賞味期限は購入時期によって違う

オブレモドッグフードは、原材料にこだわっており、合成添加物が不使用のため愛犬に安全なドッグフードを与えたいとお考えの方に最適なドッグフードです。

また、オブレモドッグフードはオイルコーディングをしていないため、涙やけ問題が気になっている方にもおすすめです。また、乳酸菌と食物繊維配合で愛犬のお腹の調子も整えてくれる効果も期待できます。犬のアレルギーが多いとされる食品も一切使用していないので、アレルギーが心配な方でも安心して与えられます。

オブレモドッグフードは4種類ありますが、愛犬にはどれがいいのかわからない方のために獣医師監修の無料愛犬フード診断がありますので、ぜひご活用ください。

また、オブレモドッグフードは定期コースで申し込むと単品価格から割引購入でき、回数縛りもないので、お試しで初回のみ購入後解約することも可能なため安心です。解約や配送回数、フードの種類の変更はいつでもWEBで行えますので、オブレモドッグフードは忙しい方にもおすすめです。

期間限定!さらにクーポンコード「obremo50off」入力で初回半額!

鶏肉のこだわりなら「うまかドッグフード」がおすすめ

うまかは、水たき料亭「博多華味鳥」が確かな品質の素材を厳選して作った国産プレミアムドッグフードになります。特にヒューマングレードを超える程の品質の高さが特徴で、「人が食べても美味しかった」という口コミまでありました。

なので、人間でも食べられるレベルの高品質ドッグフードをお求めのあなたには、うまかドッグフードがおすすめです。

オブレモドッグフードと「うまか」で迷っている場合は、主原料で選ぶのがおすすめです。オブレモドッグフードもうまかドッグフードもどちらもヒューマングレードを超える高い品質なので、どちらを選んでも愛犬は満足間違いなしです。しかし、うまかドッグフードは主原料が鶏肉のみのため、馬肉、魚が良い場合はオブレモドッグフードで取り扱いがありますのでご検討ください。

国産の安全性重視で成犬以上なら「このこのごはん」がおすすめ

このこのごはんは安全性が高いのが特徴です。なぜなら、こちらも国産でヒューマングレードの品質で作られているからです。

また、このこのごはんは一応子犬に与える事もできます。ですが、消化しやすくするために1日2~4回に分けて与えたり、水やぬるいお湯でふやかしたりといった手間が少々かかってしまいます。

なので、国産の安全性重視で成犬以上のワンちゃんに与えるなら、このこのごはんがおすすめです。

オブレモドッグフードと「このこのごはん」で迷っている場合は、主原料が1種類のみが良いのか、アレルギーの心配もないのでいろんなタンパク質源を一度に与えたいか、という点で選ぶのをおすすめします。

オブレモドッグフードも「このこのごはん」もオイルコーティングされてなかったり、乳酸菌が配合されていたりと愛犬の健康管理にぴったりのドッグフードです。対象が小型犬の成犬という点でも同じです。

異なる点が主原料の種類です。オブレモドッグフードは4種類のフードを取り扱っており、それぞれ単一タンパク質源なので、アレルギーを心配されている方におすすめです。一方このこのごはんは、鶏肉、鹿肉、マグロといくつかのタンパク質源を一緒に摂取することができます。その点を考慮して愛犬にぴったりな方を選んでいただくのがおすすめです。

国産のグレインフリーなら「犬猫生活ドッグフード」がおすすめ

犬猫生活ドッグフードは、グレイン(穀物)フリーで作られているのが最大の特徴です。なので、消化時の腸への負担が少ないですし、穀物アレルギーをお持ちのワンちゃんにも安心して与えることが出来ます。

また、日本で製造されている点も安心のポイントです。以上より、国産のグレインフリーで選ぶなら、犬猫生活ドッグフードがおすすめです。

オブレモドッグフードと「犬猫生活」で迷っている場合は、愛犬が穀物アレルギーを持っているかどうか、または穀物アレルギーが心配、という点で選ぶことをおすすめします。

オブレモドッグフードはアレルギーに配慮しており、犬がアレルギーになりやすい食品は使われていませんが、唯一赤米などの穀物は使用しています。ただしα化という製造方法で、穀物が消化されやすい状態を実現していますが、それでも心配な場合は犬猫生活のドッグフードを選ぶと安心です。

全年齢対応でコスパ優先なら「モグワン」がおすすめ

モグワンは、全犬種&全年齢に与えられるドッグフードになります。なので、あなたがどんなワンちゃんを飼っていたとしても安心して食べさせることが出来ます。

また、比較的コスパも良いので、全年齢対応でコスパ優先ならモグワンドッグフードがおすすめです。

オブレモドッグフードと「モグワン」で迷っている場合は、愛犬の年齢や犬種でどちらにするか選ぶことをおすすめします。オブレモドッグフードは小型犬の成犬からシニア犬が対象のため、活動量の多い中型、大型犬や子犬にはモグワンが最適です。オブレモドッグフードは室内飼いの小型犬にぴったりですので、オブレモドッグフードが対象でない場合はモグワンを検討してみてください。

上記以外にもたくさんのおすすめドッグフードがあります。違うドッグフードも確認したい人は、当サイトでおすすめするドッグフードについて解説している記事もチェックして参考にして頂ければ幸いです。

OBREMO(オブレモ)ドッグフードを購入する前の気になる疑問をQ&A形式でご紹介

ここでは、購入前に気になる疑問をQ&A形式でご紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

試供品やサンプルってありますか?

試供品やサンプルはありません。しかし800gと使い切りやすいサイズで、定期コースでは単品価格の35%OFFで購入できますので、お試しという意味で定期コースに申し込むのがおすすめです。(初回購入後すぐの解約もできるので安心です)

食べさせない方がいい犬種について教えてください

オブレモドッグフードは小型犬の成犬からシニア犬を対象としていますので、中型犬や大型犬、また子犬にはタンパク質が不足してしまいます。

好き嫌いが多いですが食べますか?

オブレモドッグフードは人間でも食欲をそそられる鰹節の自然で優しい香りで、食いつきが良いと好評です。

ネット通販以外で購入できる店舗を教えてください

2024年時点では公式サイトからのネット通販のみの販売となっています。

まとめ

オブレモまとめ
  • オブレモフードは4種類あり、食物アレルギーに配慮されており主原料が単一タンパク質源なので安心
  • 獣医師監修の愛犬フード診断を無料で受けられる
  • 原材料は国産で、合成添加物も不使用なので安心して愛犬に与えられる
  • 定期コースでは単品価格より35%OFFの値段でずっと購入できる
  • 定期コースに回数の縛りがないので、初回にお試し購入した後解約することも可能

オブレモドッグフードは愛犬の健康を考えている飼い主の方におすすめのドッグフードといえます。なぜなら、オブレモフードは原材料が国産で、合成添加物不使用、乳酸菌&食物繊維配合なうえ、オイルコーティングされていないので愛犬に安心して与えられるからです。

また、オブレモドッグフードは無料愛犬フード診断で、愛犬に最適なフードを4種類の中から選ぶことができ、定期コースでは単品価格よりも35%も安く購入できます。愛犬のアレルギーが心配な方や愛犬には身体に良いものを与えたいとお考えの方は、ぜひ公式サイトから無料の愛犬フード診断を受けて、愛犬にピッタリなドッグフードを見つけてください。

定期便申込&クーポンコード「obremo50off」入力で初回半額でお試しが可能!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

※本記事はTBee MEDIA(ドメイン所有者:ティービーサイクル)と提携する企業のPR情報を含んでおります。
※当社は暮らしに関わるモノの情報提供を目的としており、商品提供事業者との契約媒介や契約を斡旋をするものではありません。
※当社に掲載されている商品に関するご質問、お問い合わせにはお答えすることができません。各製造元・販売元へ直接お問い合わせ頂きますようお願いいたします。
※当社に掲載している情報は、可能な限り正確な情報となるよう努めておりますが、内容の正確性や安全性を保証するものではありません。
※お申し込みは、必ずご自身で各製造元&販売元のホームページで内容をご確認のうえ、判断頂きますようお願いします。
※当社で紹介されている意見はあくまで個人的なものであり、企業等の意見を代表するものや、情報の内容を保証するものではありません。
※当社本メディアへのご意見やご指摘に関してはお問い合わせよりご連絡いただけますようお願い致します。

目次