MENU

【2022年最新】電動自転車おすすめ人気ランキング!選び方と最新モデルを比較

今回は、日本で購入できる(走行できる)電動アシスト自転車の選び方について徹底解説していこうと思います!

電動アシスト自転車といっても、使う目的によって選び方もたくさんあります…。

例えば、

  • 通勤用に選びたいけど基準がわからない…
  • ママ用の子供乗せタイプを選びたい…
  • バッテリー容量やタイヤサイズを考慮して選びたい…

と言ったように、どれを選べば良いのか迷ってしまう人もいます。

また、店舗に電動自転車を見に来るお客さんもかなり増えていますが「どのメーカーがおすすめ?」という疑問もあります。

そこで、電動自転車の選び方を「現役自転車販売店の店長」が詳しくご紹介していこうと思いますので、ぜひ参考になさってみてくださいね!

目次

電動自転車の選び方で注意すべきポイントとは?

電動自転車はどう選ぶべき?

電動アシスト自転車は、自転車店舗や通販で購入しますが、販売だけで修理をしてくれないお店もあるので確認してから購入するようにしましょう。

また、ネット通販で購入を考えている人は、その電動自転車が修理対応なのかを確認された方がいいです。例えば、使い切りで購入を考えている場合はネット通販でも問題ないと思いますが、長く愛用したい場合はメンテナンスのことを考えないといけません。

なので、修理やメンテナンスを行ってくれる自転車店があるかどうか確認してから購入するようにしましょう。

国内メーカー以外の電動自転車を通販で購入する場合は、部品供給があるのか?ないのか?の確認をしておくといいでしょう。国内メーカーの場合は、7年~8年程度の交換部品を用意してくれていることが多いです。なので、部品供給をしてくれるのかを確認してから購入する方がより安心ですね。

【2022年5月】電動アシスト自転車おすすめ人気ランキング10選!

それでは、どんな電動自転車が人気なのかおすすめを10選ご紹介していこと思います。ここでご紹介している電動アシスト自転車は、店舗販売で実績がある商品をご紹介しています。

また、電動自転車の選び方や比較については、ランキング後に詳しく解説していますので、そちらも参考にしてみてくださいね。

1位 パナソニック SW

メーカーパナソニック
商品名SW
サイズ20インチ
(前20x1.75・後20x2.125)
バッテリー容量8.0Ah
走行距離
パワーモード
なし
走行距離
オートマチックモード
約36㎞
走行距離
ロングモード
なし
メーカー希望小売価格83,380円(税込)
長距離
重量20.9kg
子供乗せ幼児1人同乗可能
(別売りの子供乗せやオプションパーツが必要)
オプションパーツ両立スタンド・キャリア・バスケットなど
基本情報

パナソニックのSWは、シンプル&スタイリッシュなデザインで価格もお求めやすいモデルです。また、オプションパーツも豊富に用意されているので、子供乗せ用にカスタムすることも可能です。(幼児2人は不可)

そして、日本の電動自転車ではめずらしい「シンプルスイッチ」がかわいいと好評です。ただ、液晶パネル付きの電動自転車と比べるとバッテリー容量の詳細がわかりにくいデメリットがあります。

普段使いやお子様の送り迎えなど、ライフステージに合わせたスタイルにカスタムされる方も多いです。用途に応じてカスタムができるので迷ったらSWを選んでみてもいいですね。

2位 パナソニック ビビ・DX

メーカーパナソニック
商品名ビビ・DX
サイズ24インチ、26インチ
バッテリー容量16.0Ah
走行距離
パワーモード
約59㎞
走行距離
オートマチックモード
約70㎞
走行距離
ロングモード
約100㎞
メーカー希望小売価格126,000円(税込)
長距離
重量24インチ 28.3kg
26インチ 29.2kg
子供乗せ幼児1人同乗可能
(別売りの子供乗せが必要)
オプションパーツリヤバスケット、USB出力アダプターなど
基本情報

ベストセラーでオールマイティーに使うことができるパナソニックの「ビビ・DX」。サイズは、24インチと26インチから選ぶことができ、目安の乗車適応身長は138cm以上から対応しています。

スタンドをロックすることでハンドルが簡易固定ができる「スタピタ」や、ステンレス材質(リム・泥除け・ハンドル・ハンドルステムなど)を豊富に使用しているので錆にも強いモデルです。その分、重量が重たくなるデメリットがあります。

また、バッテリー容量も16.0Ahと大きく長距離で利用する時にも安心で、少し遠くまでのお出かけや通勤通学にもおすすめな電動自転車です。

3位 ブリヂストン フロンティアDX

メーカーブリヂストン
商品名フロンティアDX
サイズ24インチ、26インチ
バッテリー容量14.3Ah相当
(36.5V×9.9Ah=361Wh)
走行距離
パワーモード
約62㎞
走行距離
オートモード
約105㎞
走行距離
エコモード
約200㎞
メーカー希望小売価格147,000円(税込)
長距離
重量24インチ 26.7kg
26インチ 27.4kg
子供乗せ幼児1人同乗可能
(別売りの子供乗せが必要)
オプションパーツリヤバスケットなど
基本情報

ブリヂストンのフロンティアDXは、DUALDRIVEという両輪駆動タイプで、エコモードで走ると約200㎞の走行距離を実現しています。これは、他社ではない”走りながら自動充電機能”が付いているから走行距離が大幅にアップしています。

自動充電機能は「左ブレーキをかけた時・走行中にペダルを止めた時」に回復する充電機能です。なので、走っているから充電するというモノではないので注意してください。

チェーンの代わりに使用している、回転が静かでメンテナンスフリーのベルトドライブや、ステンレスパーツ、クルピタ(ハンドルロック)など装備品も充実しています。装備的に仕方ありませんが価格が高いところがデメリットとなっている人もいます。

4位 パナソニック ビビ・SX

メーカーパナソニック
商品名ビビ・SX
サイズ24インチ、26インチ
バッテリー容量8.0Ah
走行距離
パワーモード
約31㎞
走行距離
オートモード
約35㎞
走行距離
エコモード
約50㎞
メーカー希望小売価格98,000円(税込)
長距離
重量24インチ 25.5kg
26インチ 26.2kg
子供乗せ幼児1人同乗可能
(別売りの子供乗せが必要)
オプションパーツリヤバスケットなど
基本情報

普段使いに便利なパナソニックのビビシリーズの中でも得にお買い得なモデルです。スイッチが液晶パネルでなかったり、ステンレスリムでなくアルミリムを採用、バッテリー容量が8.0Ahですが、日常の使いやすさを配慮しています。

バッテリー容量が小さくてもオートマチックモードで約35㎞も走行することができるので、お買い物や低距離の通勤などにもおすすめです。

装備にこだわりがなかったり、できるだけ安い電動自転車で安心な商品を探しているならビビ・SXが使いやすいですね。

5位 ブリヂストン TB1e

メーカーブリヂストン
商品名TB1e
サイズ27インチ
バッテリー容量14.3Ah相当
(36.5V×9.9Ah=361Wh)
走行距離
パワーモード
約62㎞
走行距離
オートモード
約105㎞
走行距離
エコモード
約200㎞
メーカー希望小売価格152,000円(税込)
長距離
重量22.5kg
子供乗せ
オプションパーツフロントキャリア、リアキャリア、バスケットなど
基本情報

通勤通学向けや、長距離を走ることがある人におすすめする電動クロスバイク「TB1e」。先ほどご紹介したフロンティアDXと同様に走りながら充電機能が付いているので、驚くほど長く乗ることができます。

また、タイヤサイズは27インチと一般的なサイズになっていますので、一般車メインの自転車店からスポーツメインのバイシクルショップまで対応しやすいモデルになっているところが安心です。

オプションパーツも多数ありますので、バスケットを付けたり、リアキャリア付けたりすることも可能です。スポーツ系のeーBikeと比べると低価格で、初めてのクロスバイクでも購入しやすいところが人気の理由かもしれませんね。

6位 パナソニック ベロスター

メーカーパナソニック
商品名ベロスター
サイズ700Cタイプ
バッテリー容量8.0Ah
走行距離
パワーモード
約28㎞
走行距離
オートモード
約36㎞
走行距離
エコモード
約50㎞
メーカー希望小売価格109,800円(税込)
長距離
重量22.4kg
子供乗せ
オプションパーツバスケット、リヤキャリアなど
基本情報

パナソニックのベロスターは、お手頃価格の電動クロスバイクです。フロントキャリパーやローラーブレーキタイプになっているので、スポーツバイクですがメンテナンスも手軽なところがメリットです。

バッテリー容量が8.0Ahなので、長距離に適していませんが、走行距離内で問題なければ通勤通学にもおすすめです。タイヤサイズは、700Cタイプになっています。

700Cタイプのタイヤやチューブの交換は、一般車メインの自転車店の場合に在庫をしていないこともありますので、予め交換できる店舗なのか確認しておくとトラブル時に安心です。

7位 パナソニック ティモ・S

メーカーパナソニック
商品名ティモ・S
サイズ26インチ
バッテリー容量16.0Ah
走行距離
パワーモード
約59㎞
走行距離
オートモード
約70㎞
走行距離
エコモード
約100㎞
メーカー希望小売価格135,000円(税込)
長距離
重量28.3kg
子供乗せ幼児1人同乗可能
(別売りの後子供乗せが必要)
オプションパーツリヤバスケットなど
基本情報

パナソニックのティモ・Sは、通勤通学などの長距離に安心な大容量バッテリー16.0Ahでエコモード走行は約100㎞も走行することができます。

また、ティモ・Sの特徴は、26インチの太めのタイヤを採用しているところです。太タイヤにすることで安定感があり、一般的な26インチよりもクッション性があります。

8位 ヤマハ PAS RIN

メーカーヤマハ
商品名PAS RIN
サイズ26インチ
バッテリー容量15.4Ah
走行距離
強モード
約59㎞
走行距離
スマートパワーモード
約66㎞
走行距離
オートエコモード プラス
約94㎞
メーカー希望小売価格136,400円(税込)
長距離
重量27.9kg
子供乗せ幼児1人同乗可能
(別売りの後子供乗せが必要)
オプションパーツリヤバスケットなど
基本情報

ヤマハの電動アシスト自転車「PAS RIN」は、ブラックパーツを多数採用することで、かわいいよりカッコイイが好きな人に人気があります。

また、先ほどご紹介したパナソニックティモ・Sと同様に太いタイヤを採用していて乗り心地がまろやかです。また、通勤通学の大きなカバンにも対応できる大型ワイドワイヤーバスケットも特徴のひとつです。

さらに、スマートパワーアシスト搭載モデルのPAS RINは、事前な漕ぎ心地を叶える3つのセンサーで、低速から中速ギアを使った登板や平坦路がさらに楽で伸びやかなアシストを実現しています。

9位 パナソニック ギュット・クルームR・DX一般的な26インチ9位 パナソニック ギュット・クルームR・DX

メーカーパナソニック
商品名ギュット・クルームR・DX
サイズ20インチ
バッテリー容量16.0Ah
走行距離
パワーモード
約50㎞
走行距離
オートモード
約60㎞
走行距離
エコモード
約86㎞
メーカー希望小売価格164,000円(税込)
長距離
重量31.9kg
子供乗せ幼児2人同乗可能
(別売りの前子供乗せが必要)
オプションパーツリヤバスケットなど
基本情報

ギュットのクルームシリーズは、パナソニックの電動自転車にベビーメーカーのCombi製のチャイルドシートが装備されています。また、幼児2人同乗可能になっているので、クルームR・DXの場合は、前子供乗せを用意することでお子さん2人一緒に行動することができます。

コンビ製のリアチャイルドシートには、サンシェードが付いていたり、子供の頭を守る衝撃吸収素材、開閉ガード、ウェルカムベルト、クイックアジャスターなど便利な機能が満載で非常に人気があります。

DXタイプには、電源ボタンを押すとカギが自動で開錠する「ラクイック」の搭載はありませんので注意してください。ラクイック装備車は「ギュット・クルームR・EX」になります。

10位 アサヒサイクル evol MINI F207

メーカーアサヒサイクル
商品名evol MINI F207
サイズ20インチ
バッテリー容量36V/6.5Ah(234Wh)
走行距離
パワーモード
約37㎞
走行距離
オートモード
約49㎞
走行距離
エコモード
約65㎞
メーカー希望小売価格151,800円(税込)
長距離
重量18.3kg
子供乗せ
オプションパーツ
基本情報

evolの折りたたみeーBike「MINI F207」は、BAFANG製H400ユニットを採用しています。電動アシスト自転車のシェア的には、SHIMANOやBOSCHに続く勢力の一つです。

日本ではまだまだ馴染みのないメーカーですが、海外ではイタリアの「Benelli(ベネリ)」や「DE ROSA(デローザ)」のコンセプトモデルなど、一大勢力になっています。

そしてこのevol MINI F207は折りたたみ式になっていて重量も18.3kgといい感じです。さらに、シートポストがバッテリーになっていますので、電動アシスト自転車らしさがないところが人気ですね。

11位 ブリヂストン ステップクルーズe

メーカーブリヂストン
商品名ステップクルーズe
サイズ26インチ
バッテリー容量14.3Ah相当
(36.5V×9.9Ah=361Wh)
走行距離
パワーモード
約62㎞
走行距離
オートモード
約105㎞
走行距離
エコモード
約200㎞
メーカー希望小売価格152,000円(税込)
長距離
重量27.7kg
子供乗せ幼児1人同乗可能
(別売りの後子供乗せが必要)
オプションパーツリヤバスケットなど
基本情報

12位 ヤマハ PAS CITY-C

メーカーヤマハ
商品名PAS CITY C
サイズ20インチ
バッテリー容量12.3Ah
走行距離
強モード
約48㎞
走行距離
スマートパワーモード
約57㎞
走行距離
オートエコモード プラス
約83㎞
メーカー希望小売価格132,000円(税込)
長距離
重量20.8kg
子供乗せ
オプションパーツリアキャリア、両立スタンドなど
基本情報

13位 パナソニック グリッター

メーカーパナソニック
商品名グリッター
サイズ20インチ
バッテリー容量12.0Ah
走行距離
パワーモード
約42㎞
走行距離
オートモード
約54㎞
走行距離
エコモード
約75㎞
メーカー希望小売価格123,000円(税込)
長距離
重量25.8kg
子供乗せ
オプションパーツリヤキャリア、両立スタンドなど
基本情報

14位 ブリヂストン アシスタU STD

メーカーブリヂストン
商品名アシスタU STD
サイズ24インチ、26インチ
バッテリー容量6.2Ah
走行距離
強モード
約21㎞
走行距離
標準モード
約25㎞
走行距離
オートエコモード プラス
約36㎞
メーカー希望小売価格オープン価格
長距離
重量24インチ 24.7kg
26インチ 25.4kg
子供乗せ幼児1人同乗可能
(別売りの前&後子供乗せが必要)
オプションパーツリヤバスケットなど
基本情報

15位 パナソニック オフタイム

メーカーパナソニック
商品名オフタイム
サイズ前輪18インチ
後輪20インチ
バッテリー容量8.0Ah
走行距離
パワーモード
約30㎞
走行距離
オートモード
約38㎞
走行距離
エコモード
約50㎞
メーカー希望小売価格143,000円(税込)
長距離
重量20.6kg
子供乗せ
オプションパーツ
基本情報

電動自転車の選び方で重要したいポイントを5つ解説!

選ぶ5つのポイント
  1. 通勤・通学用に使いたい人の選ぶポイント
  2. 子供と一緒に乗れる車種を探している人の選ぶポイント
  3. バッテリーの寿命が気になる人の選ぶポイント
  4. タイヤサイズを心配している人の選ぶポイント
  5. メーカーから探した方がいい人の選ぶポイント

それでは、電動アシスト自転車を探しているけど「どれがいいの?」と悩んでいる人に、選び方のポイントを5つご紹介していきます。

1、電動自転車は走行距離を考えた選び方を重視する!

通勤用や通学用に電動アシスト自転車を探しているなら、走行距離を重視して選びましょう。これは、容量が小さいバッテリーだと帰宅途中に切れてしまうこともあります。

また、バッテリーの寿命も考えて購入することをおすすめします。国内メーカーの電動自転車なら、充電回数が700~900回ほどになります。

なので、充電を行う回数が毎日になれば、2~3年でバッテリーの買い替えが必要です。また、通勤先で充電ができる人で回数を増やしてしまうと、さらに早くダメになります…。

ということで、バッテリーの容量は、目安距離よりも多く走れるタイプを購入した方が、寿命を延ばせます。なので、距離とバッテリー容量を考慮して選んで見ましょう!

2、目的に合わせたタイプ別の電動自転車を選ぶ

子供を乗せて移動した人は、子供乗せが対応している電動自転車を選びましょう!

また、子供2人を載せる場合は「幼児2人同乗基準適合車」の電動自転車を選ぶ必要があります。

これは、通常の自転車よりも安定性と高い安全基準を配慮した電動自転車になっていますが、前部座席15kg・後部座席22kgを超えないように注意する必要もあります。

参考資料:一般社団法人自転車協会(幼児2人同乗用自転車をご利用の皆様へのお願い)

また、子供1人を同乗する時は、2人同乗基準適合車を選ぶ必要はありません。

しかし、後ろに載せる荷物台(リアキャリア)に関しては、クラス25~27(積載量25~27kg)というキャリアが装備されている電動自転車でなければいけませんので注意してくださいね!

3、バッテリーの寿命が気になる人の選び方は大容量タイプの電動自転車を重視する!

電動自転車のバッテリーは様々な容量タイプがあります。また、通勤通学タイプの選び方でもご紹介した通り、バッテリーには限界充電回数という寿命があります。

そして、充電回数を減らすためには、大容量タイプのバッテリーが装備された電動自転車が効果的です。

最近では、リチウムイオンバッテリーというタイプが主流ですが、充電を繰り返して行うことで「電池の減りが早い…」と不備を感じる頃が寿命(700~900回の頃)でもあります。

また、バッテリーを空っぽの状態(完全放電)にしてしまうと、過放電という状態になり劣化してしまいます。
なので、長寿命のバッテリーを購入しても、長期間放置してしまう場合や乗らない時は、50%ほど残量を残し3カ月に1度は充電するようにしましょう!

4、電動自転車の安全性が気になる人の選び方はタイヤサイズを重視する!

電動自転車を選ぶ時に安全性を気にするのは当然なのですが、目安の適正身長以上の商品だと転倒することもあるので注意しましょう!

一般の自転車なら、タイヤサイズの大きい方が進みやすいので無理をしている人もいます。しかし、電動自転車は、アシスト機能が付いているので気にしなくても楽に走ることができます!

なので、自分の身長にあった電動自転車を選んでみましょう!

5、どれがいいのかわからない人の選び方は電動自転車のメーカーを重視する!

どれにするか迷っている人は、国内メーカーの電動自転車を選んだ方がいいかもしれませんね…。これは、アフターメンテナンスを考えた時に安心です。

また、ブリヂストン・パナソニック・ヤマハなどの大手電動自転車メーカーなら、3年間の盗難補償が無料で付いていたり、バッテリーやモーター関連の補償も充実しています。

ここまで、電動アシスト自転車の選び方を5つのポイントでご紹介してきました。基準となるのは、実際の使用方法によって異なりますね…!
なので、ご自身の利便性から選んでいくと、どれがいいのか分かりやすいと思いますよ。

【100種類以上】口コミで人気の電動自転車を5つのポイントで徹底比較!

スクロールできます
メーカータイプ(目的)タイヤサイズ重量走行距離バッテリー容量
ビビ・EXパナソニック普段使い・長距離24型・26型29.5㎏約100㎞16.0Ah
ビビ・DXパナソニック普段使い・長距離24型・26型28.3kg 約100㎞16.0Ah
ビビ・SXパナソニック普段使い24型・26型25.5㎏約50㎞8.0Ah
ビビ・SLパナソニック普段使い24型19.9㎏約57㎞8.0Ah
ビビ・L・押し歩きパナソニック普段使い26型24.0㎏約78㎞12.0Ah
ビビ・Lパナソニック普段使い24型・26型22.0㎏約83㎞12.0Ah
ティモ・Aパナソニックカジュアル26型26.9㎏107㎞16.0Ah
ティモ・DXパナソニックカジュアル
通勤通学
27型29.9㎏71㎞16.0Ah
ティモ・Lパナソニックカジュアル
ファッション
26型28.2㎏100㎞16.0Ah
ティモ・Sパナソニックカジュアル
ファッション
26型28.3㎏100㎞16.0Ah
ビビ・L・20パナソニック普段使い20型21.3㎏約75㎞12.0Ah
ビビライフパナソニック普段使い前18/後16型34.1㎏約93㎞16.0Ah
フロンディアDXブリヂストン普段使い・長距離
ファッション
24型・26型26.7㎏約200㎞14.3Ah相当
ラクット26ブリヂストン普段使い・長距離26型28.3㎏約200㎞14.3Ah相当
アシスタUDXブリヂストン普段使い
長距離
24型・26型25.7㎏約87㎞15.4Ah
アシスタUSTDブリヂストン普段使い24型・26型24.7㎏約36㎞6.2Ah
アシスタULTブリヂストン普段使い24型・26型22.4㎏約76㎞12.3Ah
アルベルトeブリヂストン普段使い
ファッション
通勤通学
26型・27型25.8㎏27型・135㎞
26型・200㎞
14.3Ah相当
カジュナe
ベーシックライン
ブリヂストン普段使い
ファッション
通勤通学
26型28.6㎏200㎞14.3Ah相当
カジュナe
スイートライン
ブリヂストン普段使い
ファッション
通勤通学
26型28.6㎏200㎞14.3Ah相当
ステップクルーズeブリヂストン普段使い
ファッション
通勤通学
26型27.7㎏200㎞14.3Ah相当
アシスタユニプレミアブリヂストン普段使い20型22.4㎏約72㎞12.3Ah
ラクットブリヂストン普段使い20型・24型25.2㎏約110㎞14.3Ah相当
アシスタワゴンブリヂストン普段使い前18/後16型28.3㎏約62㎞12.3Ah
ラクットワゴンブリヂストン普段使い前20/後16型28.4㎏約100㎞14.3Ah相当
PAS Withヤマハ普段使い24型・26型25.9㎏約78㎞12.3Ah
PAS With DXヤマハ普段使い
ファッション
24型・26型27.1㎏約78㎞12.3Ah
PAS With SPヤマハ普段使い24型・26型27.4㎏約100㎞15.4Ah
PAS Cheerヤマハ普段使い24型・26型25.4㎏57㎞8.9Ah
PAS Amiヤマハ普段使い
ファッション
通勤通学
26型28.1㎏96㎞15.4Ah
PAS RINヤマハ普段使い
ファッション
通勤通学
26型27.9㎏94㎞15.4Ah
PAS minaヤマハ普段使い
ファッション
長距離
26型23.8㎏83㎞12.3Ah
PAS CITY-SP5ヤマハ普段使い
ファッション
通勤通学
27型27.8㎏86㎞15.4Ah
PAS SION-Uヤマハ普段使い20型・24型21.5㎏71㎞12.3Ah
PAS ワゴンヤマハ普段使い前18・後16型29.3㎏77㎞15.4Ah
スイミーアサヒサイクル普段使い26型26㎏26㎞6.0Ah
TDF-14Zペルテック普段使い26型25㎏42㎞表示なし
TDN-207Lペルテック普段使い
ファッション
20型26㎏42㎞表示なし
TDN-211Lペルテック普段使い20型23㎏42㎞表示なし
TDA-207Zペルテック普段使い
ファッション
27型25.5㎏42㎞表示なし
TDN-163Lペルテック普段使い前20/後16型29.0㎏42㎞表示なし
エナシスエブリあさひ普段使い
ファッション
24型・26型26㎏90㎞14.7Ah相当
エナシスミーあさひ普段使い
ファッション
26型26㎏85㎞14.7Ah相当
エナシスライフあさひ普段使い20型23.5㎏80㎞14.3Ah相当
XM-D2 Vパナソニックスポーツ
オフロード
27.5型26.5㎏107㎞12.0Ah
XU1パナソニックスポーツ
クロスバイク
700c型24.5㎏82㎞8.0Ah
ジェッターパナソニックスポーティー
ファッション
通勤通学
390㎜
440㎜
21.1㎏85㎞12.0Ah
ハリヤパナソニックスポーティー
ファッション
通勤通学
26型23.2㎏73㎞12.0Ah
BP02パナソニックスポーティー
ファッション
26型25.8㎏74㎞12.0Ah
ベロスターパナソニックスポーティー
ファッション
700cタイプ22.4㎏50㎞8.0Ah
ベロスターミニパナソニックスポーティー
ファッション
ミニベロ
20型20.9㎏60㎞8.0Ah
オフタイムパナソニックファッション
ミニベロ
折りたたみ
前18/後20型20.6㎏50㎞8.0Ah
Jコンセプトパナソニックファッション
ミニベロ
20型18.2㎏91㎞12.0Ah
Jコンセプト
内装3段タイプ
パナソニックファッション
ミニベロ
20型18.8㎏88㎞12.0Ah
グリッターパナソニックファッション
小径車
20型25.8㎏75㎞12.0Ah
SWパナソニックファッション
小径車
20型20.9㎏36㎞8.0Ah
EZパナソニックファッション
ミニベロ
20型22.5㎏52㎞8.0Ah
ティービーワンeブリヂストンスポーティー
ファッション
通勤通学
27型22.5㎏200㎞14.3Ah相当
リアルストリームブリヂストンスポーティー
ファッション
通勤通学
26型22.5㎏90㎞15.4Ah
リアルストリーム
ミニ
ブリヂストンスポーティー
ファッション
ミニベロ
20型21.6㎏83㎞12.3Ah
WABASH RTヤマハYPJe-Bike
ロードバイク
700x45c21.1㎏~200㎞13.1Ah
CROSSCORE RCヤマハYPJe-Bike
クロスバイク
27.5x2.023.7㎏~200㎞13.1Ah
YPJ-MT ProヤマハYPJe-Bike
マウンテンバイク
27.5x2.823.8㎏~197㎞13.1Ah
YPJ-XCヤマハYPJe-Bike
マウンテンバイク
27.5x2.2521.3㎏~210㎞13.3Ah
YPJ-ERヤマハYPJe-Bike
ロードバイク
700x35c19.6㎏~242㎞13.3Ah
YPJ-ECヤマハYPJe-Bike
クロスバイク
700x35c19.6㎏~222㎞13.3Ah
YPJ-TCヤマハYPJe-Bike
クロスバイク
700x35c相当22.3㎏~237㎞13.3Ah
YPJ-RヤマハYPJe-Bike
ロードバイク
700x25c15.2㎏~48㎞2.4Ah
YPJ-CヤマハYPJe-Bike
フラットロード
700x28c16.0㎏~48㎞2.4Ah
PAS CITY-Cヤマハファッション
小径車
20型20.8㎏83㎞12.3Ah
PAS CITY-Xヤマハスポーティー
ファッション
ミニベロ
20型21.1㎏90㎞12.3Ah
PAS CITY-Vヤマハスポーティー
ファッション
24型22.4㎏78㎞12.3Ah
PAS Braceヤマハスポーティー
ファッション
26型23.0㎏91㎞15.4Ah
PAS VIENTA5ヤマハスポーティー
ファッション
26型21.0㎏74㎞12.3Ah
C277evol
(アサヒサイクル)
スポーティー
ファッション
27型21.5㎏112㎞12.0Ah
MINI F207evol
(アサヒサイクル)
スポーティー
ファッション
折りたたみミニベロ
20型18.3㎏65㎞6.5Ah
TDH-408Lペルテックカジュアル
小径車
前24/後20型25.0㎏42㎞表示なし
TDN-206ペルテックカジュアル
折りたたみ
20型24.5㎏42㎞表示なし
TDN-208Lペルテックカジュアル
折りたたみ
20型24.5㎏42㎞表示なし
TDN-212Lペルテックカジュアル
折りたたみ
20型24.0㎏42㎞表示なし
TDE-601Lペルテックスポーティー
カジュアル
26型22.6㎏80㎞表示なし
エナシスコンパクトあさひカジュアル
小径車
20型22.8㎏80㎞14.7Ah相当
ギュット・クルーム・EXパナソニック子ども乗せ20型33.5㎏80㎞16.0Ah
ギュット・クルーム・DXパナソニック子ども乗せ20型33.1㎏80㎞16.0Ah
ギュット・クルームR・EXパナソニック子ども乗せ20型32.2㎏86㎞16.0Ah
ギュット・クルームR・DXパナソニック子ども乗せ20型31.9㎏86㎞16.0Ah
ギュット・アニーズ・DXパナソニック子ども乗せ20型34.4㎏80㎞16.0Ah
ギュット・アニーズDX・26パナソニック子ども乗せ26型34.5㎏96㎞16.0Ah
ビッケモブブリヂストン子ども乗せ前24/後20型33.4㎏115㎞14.3Ah相当
ビッケグリブリヂストン子ども乗せ前24/後20型32.3㎏115㎞14.3Ah相当
ビッケポーラブリヂストン子ども乗せ前24/後20型30.8㎏78㎞15.4Ah
ハイディツーブリヂストン子ども乗せ26型30.9㎏120㎞14.3Ah相当
アイスタC STDブリヂストン子ども乗せ20型31.5㎏61㎞12.3Ah
PAS Babby un SP coord.ヤマハ子ども乗せ20型32.7㎏75㎞15.4Ah
PAS Babby un SPヤマハ子ども乗せ20型33.1㎏75㎞15.4Ah
PAS Babby unヤマハ子ども乗せ20型27.6㎏60㎞12.3Ah
PAS Kiss mini unヤマハ子ども乗せ20型31.0㎏78㎞15.4Ah
PAS Crewヤマハ子ども乗せ26型35.7㎏78㎞15.4Ah
エナシスベビーあさひ子ども乗せ20型30.4㎏~60㎞14.7Ah相当
パートナー・DXパナソニックビジネス26型36.7㎏76㎞16.0Ah
パートナー・Uパナソニックビジネス24型35.6㎏76㎞16.0Ah
アシスタビジネスブリヂストンビジネス26型/S型
26型/U型
S型 35.7㎏
U型 35.2㎏
71㎞15.4Ah
PAS GEAR-Uヤマハビジネス24型・26型34.8㎏~71㎞15.4Ah

国内メーカーのブリヂストン・パナソニック・ヤマハの電動自転車の特徴を比較!

「パナソニック・ヤマハ・ブリヂストン」の3社が国内メーカーで安心できる電動自転車です。では、この3社の中での選び方ってあるのか悩んでいる人も多いですよね…。

では、各メーカーが気になる人も多いと思うので、3社の特徴をご紹介してみようと思います!

ブリヂストンの電動アシスト自転車の選び方になるポイント!

ブリヂストンは、ヤマハと共同で電動アシスト自転車を製造してきた老舗メーカーです。当初は、ヤマハ製のモーターとバッテリーを搭載した電動自転車しかありませんでした。

なので「ブリヂストンに電動アシスト自転車ってあったんですね…」と言われるくらい昔は知名度が低かったです。

2015年ほどからは、ブリヂストン独自のモーターとバッテリーの開発に成功して「走りながら自動充電」というキャッチコピーの”デュアルドライブ“の人気が凄まじいです。

また、ブリヂストンの特徴は、カーボンベルトを採用しているところもポイントです。ベルトドライブはチェーンよりも約10倍強く滑らかな漕ぎ心地に定評があります。

また、乗り降りがしやすい低いフレームタイプの「フロンティアシリーズ」「ラクットシリーズ」なども幅広い年齢層に人気があります。

ヤマハ(YAMAHA)の電動アシスト自転車の選び方になるポイント!

ヤマハは、日本で最初に発売された電動アシスト自転車です。ただ、自転車の製造メーカーでは無かったので、ブリヂストンと共同で電動自転車を作ったと言った方が正しいです。

モーターやバッテリー関係はヤマハ独自で製造して、フレームなど自転車関連パーツはブリヂストンが製造していました。

今でも共同で製造している車種もありますが、ブリヂストン製造以外のものもあります。しかし、それらのタイヤなどは、中国製のKENDAなどを使用している車種もあります。

やはり、タイヤに関しては、ブリヂストンの電動自転車用に開発したマイティーロード4.5などを装着している車種の方が信頼性が高いと感じてしまいます…。

そして、ヤマハの電動自転車の特徴は、漕ぎ出しがやさしいアシスト設定になっているので、初めて乗る人も扱いやすいです。

また、ブリヂストンと同じタイプの車種がありますが、カラーバリエーションが豊富なところもおすすめポイントですね!

パナソニックの電動アシスト自転車の選び方になるポイント!

パナソニックも初期の頃からヤマハやブリヂストンと戦ってきた老舗ブランドで家電メーカーということもありスイッチやバッテリーに定評があります。

パナソニックの電動自転車は、製造から組立まで日本製にこだわったメーカーで、性能・コストなど人気を維持していますね!

バッテリーのリコールなどがありましたが、しっかりと対応されていて安心できるメーカーです。

国内で安心できる電動アシスト自転車だと、やはりこの3つのメーカーをおすすめします。しかし、電動自転車の需要は非常に大きくなっているので、今後もいいメーカーがたくさん出てくることも予想されます。
なので、自転車手帖では、他の電動アシスト自転車メーカーについても更新していこうと思っています!

電動アシスト自転車を選ぶ時の疑問をQ&A形式で解説!

ここでは、電動アシスト自転車を選ぶ時の疑問をQ&A形式でご紹介していきますね!

 電動自転車のバッテリーってどのメーカーでも互換性がありますか?

電動アシスト自転車のバッテリーはメーカーごとに違います。また、メーカーがパナソニックだからパナソニックのバッテリーなら互換性があるという事もありませんので注意してください。同じメーカーであっても年式や種類によって新しいバッテリーが発売されるので、古くなったバッテリーをお探しの場合は電動アシスト自転車の販売店でお問い合わせください。型式や品番が分かる方はネット通販でも販売されているので購入できると思います。

 ママチャリタイプの電動アシスト自転車に前後チャイルドシートは取り付け可能?

電動アシスト自転車に限らず一般の自転車に前後子供のせ(チャイルドシート)を取り付ける場合、その自転車がBAA基準の3人乗り対応になっていれば取り付け可能です。3人乗り対応になっていない場合でも子供1人だけなら子供のせを前か後ろどちらかに取り付け乗せることが可能です。車種によっては取り付けできない場合もあります。

冬場になったらバッテリーの減りが早いのですが故障ですか?

故障ではありません。バッテリーは気温によって減り方が変わります。特に寒い日の場合はバッテリーの消耗が早いです。

通販サイトでグリップを回すと進んでくれる電チャリがあったのですが大丈夫ですか?

電動アシスト自転車と言われているものでグリップを回して進むという自転車は販売されていません。そのようなアクセル機能が付いている場合、公道を自転車として走ることは禁止されています。アクセル機能が付いている場合、ナンバー・方向指示器・ヘルメット着用など原付と同じなので注意してください。

電動アシスト自転車は漕げば漕ぐだけスピードがでますか?

電動アシスト自転車は時速25km/hを超えるとアシストが切れる仕組みになっています。脚力でスピードを出すことは可能です。スピードを出すときは道路交通法をしっかりと守って安全に走行してください。

まとめ

まとめ
  1. 通勤通学用に選ぶ!
  2. 子供乗せタイプを選ぶ!
  3. 寿命が長いバッテリーを選ぶ!
  4. タイヤサイズから選ぶ!
  5. メーカーから選ぶ!

今回は、電動アシスト自転車の選び方についてご紹介してきました。

電動自転車と言っても、たくさんのメーカーや車種があるので、目的や利便性を考慮して選んだ方が快適に乗りやすいですね…!

なので、ご自身の使用する目的や、乗りやすさを重視して選んで見てください。そして、万が一のトラブルがあることも理解しておいた方がいいと思います…。

また、アクセル付きの電動自転車もありますが、行動で走るには道路交通法を守らないとダメなところも注意してください。

アクセル付きの電動自転車は、原動機付自転車(ミニバイク)の位置づけになり、ナンバープレート・ヘルメット・ウィンカーなどを装備させる必要もあります。

そのあたりも、しっかりとチェックして快適に乗れる電動アシスト自転車を選んで見てくださいね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる