MENU

【お買い得はどれ?】安い電動アシスト自転車おすすめランキング!店舗販売と通販の違いを解説

一般の自転車と違い価格が高い電動アシスト自転車ですが、一度は乗ってみたいと思う人も多いですよね!

しかし、近くの自転車屋を見に行ってみても、新車で100,000円前後の電動自転車を展示販売しているお店が多く「高い…」と思うこともありますよね…。

また、中古の電動アシスト自転車を取り扱っているお店もあるけど、バッテリーの寿命やモーターが潰れたりしないか心配なところもあると思います。

そこで、安い電動アシスト自転車を購入する前に注意してほしいポイントや、おすすめの商品をご紹介しています。

また、電動自転車を購入する時の「激安」と「お買い得」の安さの違いなどもご紹介していこうと思います。
安い電動自転車を購入する前の”説明書”となるように徹底解説しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

目次

【最安値を比較!】安い電動アシスト自転車おすすめランキング!

ここでは、安い電動自転車の価格をタイプ別に独自に調査してみました。タイプ別やコスパ別に比較していますので参考にしてみてくださいね。

【軽快車タイプ(シティーサイクル)】10万円以下の安い電動自転車8選!

車種メーカー特徴調査価格(税込)目安の送料

1位 FT-266R-E
voldy.collection26インチ
6.0Ahバッテリー
59,980円2,500円
※Amazon

2位 パステルF
THREE STONE26インチ
6.0Ahバッテリー
63,800円無料
※Amazon

3位 DA243
21technology24インチ
8.7Ahバッテリー
68,880円無料
※Amazon

4位 SUISUI Breeze
SUISUI26インチ
5.8Ah
74,778円3,278円~10,978円
※サイマ

5位 TDF-14Z
ペルテック26インチ
8.0Ahバッテリー
79,800円無料
※Amazon

6位 ビューアシスト
マルイシ24インチ、26インチ
5.8Ahバッテリー
84,678円3,278円~10,978円
※サイマ

7位 ビビ・SX
パナソニック24インチ、26インチ
8Ahバッテリー
89,800円無料
※ビックカメラ.com

8位 PAS Cheer
ヤマハ24インチ、26インチ
6.2Ahバッテリー
99,822円無料
※ビックカメラ.com

電動アシスト自転車の安い店と通販のメリットとデメリットって?

電動自転車を購入する時は、安い方がいいですよね…。しかし、探していると「自転車店の価格」と「通販での価格」の違いが目に見えて分かると思います。

では、なぜ購入価格の違いがあるのかを「お店」と「通販」の視点でご紹介していきます!

また、安い電動アシスト自転車はどちらで購入した方がいいのか「メリットとデメリット」もご紹介していこうと思いますので、参考にしてみてくださいね。

激安の電動アシスト自転車を購入するなら通販が安い!

安い電動アシスト自転車は通販!

まず、通販で電動アシスト自転車を販売することで来客数が増えます。しかし、来客数が増えてもネット上で販売されている電動自転車は山ほどあります。

その中で、みなさんが選ぶのが圧倒的に安い電動アシスト自転車になります。なので、お店の質よりも価格が優先されるから激安店が存在します。

なので、通販で購入できる電動アシスト自転車の方が安い価格になっています。では、メリットとデメリットをまとめてみましたので見ていきましょう!

通販の安い電動自転車のデメリットって?

  1. 何かあってもすぐに対応してくれない
  2. 自宅に届いた電動アシスト自転車の置き場がない
  3. 近くの自転車屋に防犯登録しに行かないといけない
  4. 修理ができない電動アシスト自転車もある
  5. 送料が高くてお店とそこまで価格が変わらない場合もある

安い電動アシスト自転車を通販で購入するデメリットを5つまとめてみました。

やはり、心配するところは「何かのトラブル」や「届いた時の箱の大きさ」です。しかし、何かトラブルがあっても対応してくれる通販サイトが多いと思います。

ただ、送り返さなければいけない時の手間や修理の時間に関してはデメリットですね。なので、通販でもお住いの近くのお店などで購入すると安心かもしれませんね…!

また、通販サイトでも「店舗受け取りサービス」を行っているお店を利用するのもいいと思いますよ!

通販の安い電動自転車のメリットはコレ!

  1. 安い電動アシスト自転車を購入できる!
  2. 自宅に届くので時短ができる!

通販で電動アシスト自転車を購入するメリットは「安さ」です!ただ、お店との価格に驚いてしまう人もいますが、上記でお伝えしたデメリットも考えて購入しましょう。

また、届く箱は大きいですが、場所に困らない人なら通販で購入する方法もおすすめです。通販で購入することで、忙しい方なども時短ができるメリットもありますね!

サービス重視の安い電動アシスト自転車ならお店(実店舗)がおすすめ!

サービス重視なら安い度は少ないがお店の電動アシスト自転車!

リアル店舗では、アフターケアやサービスに掛かる費用があるので、5~10%程度が値引きの限界になってしまいます。

ただ、大型店や量販店では安い価格で販売されている電動自転車があります!しかし、何かトラブルがあっても待たされることが多いデメリットもあります…。

なので、安心して安い電動自転車に乗りたい人は、リアル店舗で購入する方がいいですね!また、最終的に選ぶのはみなさんの判断になりますが、トラブルも意外とあります。

例えば、購入してすぐ(1週間程度)バッテリーにエラーが表示される…。こんな時に頼りなるのが、街の自転車屋さんだと思います。

すぐにメーカーに問い合わせてくれたり、お店のバッテリーで調べてくれたり、柔軟な対応をしてくれると思います。(そのお店のサービスや親切さが問われますが…)

なので、安心して乗れる電動アシスト自転車の安い商品を探している人は、信頼できる店舗に相談してお買い得品がないか問い合わせてみるのもいいと思いますよ!

お店(店舗)の安い電動自転車のデメリットって?

  1. 通販に比べると価格が高い
  2. 店舗の親切さや配慮によってサービス内容が違う

お店(実店舗)で電動アシスト自転車を購入するデメリットは、やはり価格が通販よりも高いということです。

また、激安品に関しては、実店舗の自転車屋さんで取り扱っていないものもあります。

実店舗の平均的な安い電動アシスト自転車の相場は、大手メーカー(ブリヂストン・パナソニック・ヤマハ)では、90,000円前後と思っておいた方がいいですね!

また、お店(実店舗)の大型店や量販店などは、修理ができないや対応が遅くなってしまうお店もあります。なので、預かりになることもあるので注意しておいた方がいいです。

お店(店舗)の安い電動自転車のメリットはコレ!

  1. 何かトラブルがあっても安心できる!
  2. 方落ち商品が意外と安い場合もある!
  3. 修理を持っていくときも購入店だから対応してくれる!

電動自転車は通販が最安値ですが、安く販売しているお店(実店舗)もあります!そして、お店で購入した後のアフターメンテナンスやサービスの充実度が高いメリットがあります。

私が勤めている自転車屋さんでは、どこで買われた自転車でも修理を行っていますが、当店で購入して頂いたお客様の方がサービスの充実面は大きいです…!

お店の業務体制によっても変わることがありますが、安心感やサービスを求めている人は、実店舗で安い電動アシスト自転車を探して見ましょう!

電動アシスト自転車の安いを判断する目安や相場!

参考定価平均相場安さ
リサイクル車2万円~5万円[jinstar5.0]
AirBikeオープン約47,800円~[jinstar4.5]
Voldyオープン約57,516円~[jinstar4.0]
ペルテックオープン約59,000円~[jinstar3.5]
SUISUIオープン約59,800円~[jinstar3.5]
トランスモバイリー71,500円約62,999円~[jinstar3.0]
Aijyu Cycleオープン約64,800円~[jinstar3.0]
マルイシオープン約80,000円~[jinstar2.5]
パナソニック94,380円約89,000円~[jinstar2.0]
ブリヂストン96,580円約90,000円~[jinstar2.0]
ヤマハオープン約92,000円~[jinstar2.0]

※相場価格は価格ドットコム・Amazon・実店舗で販売されている価格を参考にしています。

電動アシスト自転車の価格を調べてみると「パナソニック・ブリヂストン・ヤマハ」などの国内メーカーは9万円前後と意外と安いことが分かりました…!

しかし、激安で有名な「AirBike」は、47,800円とかなりお得な電動自転車が販売されていました!

また、安い電動自転車販売しているメーカーの相場は、50,000円前後から60,000円ほどということも分かってきましたね。

そして、リサイクル車(中古車)もコマ目に調べておかないといけませんが、掘り出し物でお得な電動自転車もあります。

ここまで、安い電動自転車の相場を見てきましたが、安心感を取るならブリヂストンやパナソニックの安価なモデルがおすすめです。
しかし、できるだけ安い電動アシスト自転車でおすすめを探している人は、下記からご紹介する、激安の電動アシスト自転車を選ぶポイントを参考にしてみてくださいね!

安い電動自転車を購入する時に注意したい3つのポイント!

3つのポイント内容おすすめ度
1、型落ちのお買い得車を探すアウトレットや型落ちで15%OFF以上の値引きを狙う![jinstar4.5]
2、サービスの充実したメーカーを探す激安の電動自転車でもアフターサービスの信頼できるメーカーを選ぶ![jinstar3.5]
3、有名メーカーの中古車を探す!程度のいい中古車を見つけると意外とコスパがいい![jinstar2.5]

ここでは、安い電動アシスト自転車を購入する時のポイントや注意点をご紹介していきます。

ポイント1、電動自転車のアウトレットや型落ちが出る時期に安く購入する!

安い電動アシスト自転車はアウトレット品がおすすめ!

電動アシスト自転車の型落ちやアウトレット商品を探して、お得な安い商品を探してみる方法もおすすめです。

型落ち商品の場合は、10月~11月ぐらいを目途に探してみるといいですね!アウトレット品に関しては、あまり出てこないことの方が多いので、見つけたらすぐに購入した方がいいですね!

激安度でいうと、20%OFF以上のアウトレット品が見つかるかもしれません!

また、お買い得さでいうと圧倒的におすすめです…!なので「キズや年式が少し古い」というだけで、新車には変わりありませんので、安心して乗ることができます。

そして、パナソニック・ヤマハ・ブリヂストンのアウトレット品なら「3年間の盗難補償」や「モーターやバッテリーの不良があった時の補償」も万全です!

ポイント2、安い電動自転車でもアフターメンテナンスが整っているメーカーで購入する!

アフターメンテナンスがある安い電動アシスト自転車!

安いネット通販の電動アシスト自転車でも、しっかりとアフターケアを行ってくれる通販のショップがおすすめです。

例えば、モーター・バッテリー・スイッチなどの不良で交換をお願いしたい時も、アフターメンテナンスが整っているショップがいいです!

しかし、電動自転車の本体を送り返さないといけない手間が少し面倒ではあります。なので、初期不良も考えて、届いた箱類(梱包関係)は2~3か月ほど保管しておくといいですね!

なので、購入店の補償内容をしっかりと確認してから購入するようにしましょう!

ポイント3、激安でも安心して乗れる電動アシスト自転車は中古車を探してみる!

チェック項目詳細重要度
年式できるだけ新しい年式で、目安は5年以内がおすすめです。[jinstar5.0]
バッテリーバッテリーの自己診断機能で目安の使用量を確認しておく必要がある。[jinstar4.5]
スイッチスイッチパネルの使用感を確認してもらい亀裂が入っていないかチェックする。[jinstar4.5]
チェーン状態が悪い時は、その他ギアの交換が必要な場合もあり高額修理になる可能性がある。[jinstar4.0]
タイヤひび割れや、溝が少ないとすぐに交換をしなくてはいけないので要確認![jinstar3.5]
ブレーキ新品に交換してもらってる方が安心できる![jinstar3.0]
自転車店点検ができる自転車屋さんかを確認する。横流しの電動自転車は危険度が高くなる![jinstar2.5]

安い電動自転車を探している人におすすめするのは、程度がいい中古車が意外とお値打ち品になっていることもあります。

ただ、通販やオークションでの中古電動アシスト自転車は、しっかりと確認して購入した方が良いので選ぶ方法としては難易度が少し高いです…。

なので、いつもお世話になっている自転車屋さんで、中古の電動アシスト自転車があるか否かを確認しておくといいでしょう!

まとめ

安い電動自転車についてご紹介してきましたが、通販で購入する方が圧倒的に安いことがわかりました!

ただ、電動アシスト自転車のアフターサービスやトラブルがあった時のことを考えて、お店(実店舗)で購入している人もいます。

なので、安さを求めている人は「通販」で、安心感を求めている人は「お店」で安い電動アシスト自転車を見てけてみるといいですね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

※本記事はTBee MEDIA(ドメイン所有者:ティービーサイクル)と提携する企業のPR情報を含んでおります。
※当社は暮らしに関わるモノの情報提供を目的としており、商品提供事業者との契約媒介や契約を斡旋をするものではありません。
※当社に掲載されている商品に関するご質問、お問い合わせにはお答えすることができません。各製造元・販売元へ直接お問い合わせ頂きますようお願いいたします。
※当社に掲載している情報は、可能な限り正確な情報となるよう努めておりますが、内容の正確性や安全性を保証するものではありません。
※お申し込みは、必ずご自身で各製造元&販売元のホームページで内容をご確認のうえ、判断頂きますようお願いします。
※当社で紹介されている意見はあくまで個人的なものであり、企業等の意見を代表するものや、情報の内容を保証するものではありません。
※当社本メディアへのご意見やご指摘に関してはお問い合わせよりご連絡いただけますようお願い致します。

目次