MENU

評判悪い?馬肉自然づくりドッグフードの口コミや原材料を徹底解説

馬肉自然づくり

今回は、良質な馬肉を豊富に使っている高タンパク質・低脂肪・低カロリーの「馬肉自然づくりドッグフード」を徹底解説していこうと思います!

馬肉自然づくりとは、パラパラミンチを販売している株式会社利他フーズ(健康いぬ生活)が、新鮮な馬肉を使用して製造している国産ドックフードです。

カナダ生まれの馬を熊本で育て、動物性タンパク質の馬肉が豊富で、栄養満点のドッグフードとなっています。そして、馬肉自然づくりドッグフードの粒の大きさは小粒で、子犬やシニア犬に合うように全年齢設計されています。

なので、給餌量を調節することですべての犬種、年齢に合うというコンセプトにより作られています。

しかし、購入を検討されている方には、高品質な馬肉を使っているので価格が気になると思います…。
ということで、馬肉自然づくりドッグフードは、どこで購入すると損しないのかも徹底的に調べてみることに!
それでは、今回は、国産ドッグフード「馬肉自然づくり」の安全性の評価はもちろん、どんなワンちゃんにおすすめできるのかも詳しくご紹介していこうと思います!
馬肉自然づくりが気になっている人の参考になれば幸いです。

\今なら初回20%OFFキャンペーン中!/

目次

馬肉自然づくりドッグフードの基本情報

販売会社株式会社 利他フーズ 健康いぬ生活事業部
お問合せ先〒860-0863 熊本県熊本市中央区坪井2-1-42 5F
0120-397-111
容量1kg
原産国日本
通常価格(税込)3,300円
定期価格(税込)【初回】2,310円(税込、送料別)
【2回目以降】2,970円(税込、送料別)
送料690円
※8,000円(税込)以上購入で送料が無料になります
主な主原料ヒューマングレード品質の馬肉と鶏肉を使用
穀類避けたいと感じる穀物は不使用
添加物避けたい添加物は不使用
コスパ良質な原材料を使っているので決して安くはない
総合的な評価
安心して試せる

馬肉自然づくりは、日本で製造している国産ドッグフードで安全性や安心感があります。また、原材料にもこだわりがあり新鮮馬肉を主原料に使用した高たんぱく・低脂質の馬肉メインのドッグフードです。

そして、ただ単に馬肉を使っているのではなく、馬刺し専門店が厳選した馬肉と16種類の国産食材をブレンドしたプレミアムな自然食となっています。

その他「ビタミンA・ビタミンB1・ビタミンB12」や「鉄分」も豊富で健康維持をサポートすることを考えたドッグフードです。皮膚や毛並みをしなやかに保つDHA・EPAの不飽和脂肪酸を多く含んでいる特徴もあります。

しかし、評価が良い「馬肉自然づくり」ですが、メリットだけではなくデメリットなどもあります。下記からは、メリット&デメリット・口コミ・価格などさらに詳しく深堀して調べてみましたので参考にしてみてくださいね。

馬肉自然ドッグフードのメリットとデメリット

まずは、馬肉自然づくりドッグフードのメリットとデメリットについてまとめてみました。メリットはおすすめできる人に向けて、デメリットはおすすめしない人に向けてご紹介しています。

馬肉自然づくりドッグフードのメリット

メリット
  1. 馬刺し専門店が作った馬肉ドッグフードで高タンパク質・低脂肪!
  2. 良質な馬肉に含まれる馬油配合で毛並みや皮膚のパサつきを配慮!
  3. 馬肉に含まれる鉄分が配合されている!
  4. 国産品をふんだんに使用した原料で安全性が高い!
  5. 自然食材のみで製造しているドッグフード!
  6. 余分なサプリメントを添加していない!
  7. オイルコーティングしていない!
  8. 定期便の初回購入を20%OFFで購入できる!

馬肉自然づくりは、馬刺し専門店が製造している馬肉を主原料にしているドッグフードで、高タンパク質&低脂肪という特徴があります。また、馬肉はカナダ生まれの熊本飼育で、その他の原材料はすべて国産というこだわりあるドッグフードなので安全性もバッチリです…!

各食材の細かい配合値は、類似品の複製を避けるため社外秘となっていますが、タンパク質量や給餌量・代謝エネルギーを見ると分かる通り動物性タンパク質が豊富です。なので、成犬からシニア犬の健康維持をサポートする内容でおすすめのドッグフードです。

馬肉自然づくりのデメリット

デメリット
  1. 総合栄養食ではない。
  2. 馬肉が苦手な子には不向き。
  3. 子犬よりも成犬~シニア犬向き。
  4. 保存料不使用で開封後の酸化が早い。
  5. 細かい配合値が公表されていない。

まず、馬肉自然づくりは、総合栄養食のドッグフードにはなっていません…。総合栄養食とは、AAFCOが定めるペットフード栄養基準のひとつとなっています。

しかし、馬肉自然づくりは、AAFCO基準の成分値をクリアだけにこだわらず、国産の食材のみで総合栄養食に近づけたいという想いで、栄養バランスをしっかりと考えています。

また、AAFCO基準がクリアしていない成分値は、ミネラル類0.1%以下となっています。自然食でAAFCO基準値まであと0.1%以下って本当にすごいです…!

総合栄養食ではないデメリットはありますが、それ以上に自然食だけで栄養バランスが補えるということはメリットでもありますね。

馬肉自然づくりドッグフードを与えているみんなの口コミ評判まとめ

🐶ぼくのごはんだよ🍚🐶 まろんのごはん☺小さい頃はほんと色々試したけど、もうここ何年かは馬肉自然づくりに落ち着いてるかな😊夜はアカナのラムアップルにしたりして飽きないように🍴

出典/インスタグラム

#馬肉自然づくり @kenko_dog という カリカリフード 買ってみました❣️😉 ダシ(おかか?)の いい香りで、私も 食べれそう🤔な 感じです😁✨ お天気が悪く、お散歩🐾行けないから#ネムネム …😴 #ポメ #ポメラニアン #ポメラニアンが世界一可愛い #ポメラニアンクリーム #ポメラニアン大好き #pom #pomeranian #もふもふ #モフモフ #仲良し #犬とうさぎ #毎日毎日かわいい #毎日可愛い #犬とうさぎのいる暮らし

出典/インスタグラム

馬肉が気になり、調べて お試しを頼みました😊匂いは、UMAKAを濃くした感じでした❗️ 試しにあげたら、ペロっと食べた❗️そりゃ新しいのは食べるよねー😂 #馬肉自然づくり

出典/インスタグラム

新しいドックフードを お試しさせていただいたよ @kenko_dog さんの #馬肉自然づくり 馬刺し専門店の馬肉100%使用 ヒューマングレード 国産の野菜や海藻、穀物が15種類使用 グレインフリーではないけど たくさん食べたい派の うちの子には カロリー控えめで 穀物もたまにはいいかなぁ〜と思ってます 粒が小さくて食べやすいのが 最高 外国産は粒が大きいものが多くて 歳とともに歯が悪くなってくると 内容量プラス 粒のサイズも大事になってきましたw ニウはこれ食べてなんだか 痩せた?引き締まった? 気がします!

出典/インスタグラム

ここでは、馬肉自然づくりを愛犬に与えている人の口コミを調べてみました!馬肉自然づくりの口コミをインスタグラムで調べてみましたが、食いつきがいいという感想が非常に多かったです。なので、悪い口コミを見つける方が難しかったと感じました…。

また、ドッグフードの臭さもあまり感じないのですが、嗅覚が優れたワンちゃんで馬肉が苦手な子の場合は、食べてくれない子もいました。口コミをまとめると「よく食べてくれる」「体調が良さそう」「毛並みが良くなった感じがする」などです。

自然食材を豊富に使用した馬肉自然づくりのドッグフードの口コミを調べてみると、好評な意見が多いので気になる人は試して見ても良さそうですね…!そして、良い口コミが多かったので、実際に私も試して見たくなったので実際に購入することにしました。下記からは「馬肉自然づくりを試した私の口コミ」をご紹介していこうと思います。

馬肉自然づくりドッグフードを試した私の口コミと評価!

馬肉自然づくりドッグフードを公式サイトで購入した商品が届きました!実際に愛犬に試してみた私の口コミをご紹介していこうと思いますので参考にしてみてくださいね。

馬肉自然づくりを初回がお得なキャンペーンを利用して公式サイトで購入!

後ほど「馬肉自然づくりの最安値」について調べた項目でもご紹介していますが、お得に購入する場合は「公式サイト」がおすすめです。なんと、今までは20%OFFだった購入金額が「初回お試し30%OFFの2,310円(税込)」になるのでうれしい内容ですね!

ということで、今回は解約自由の定期コースを公式サイトで申込んでみました!馬肉自然づくりの公式サイトは下記の緑色のボタンをタップしてもらうと簡単にアクセスできます。1点だけ注意してほしいことは「初回30%OFF」になっているか確認してくださいね!

\今なら初回20%OFFキャンペーン中!/

馬肉自然づくりをお得に申し込むには、定期便を利用しないとキャンペーン対象にはならないので注意してください…!そして、解約できるのか心配になる人も多いと思いますが、定期便のシバリがないので安心です。ただ、解約する場合は、次回発送日の5日前までに、カスタマーセンターへ電話をする必要があります。

馬肉自然づくりドッグフードが到着しました!

馬肉自然づくりは、4~5日程度で商品が届きます。公式サイトでも記載されていますが、できるだけ販売価格を抑える為、少人数で運営しているから注文から発送まで「2~3営業日ほど」となっていました。

また、早めにほしい人は、営業日が土日祝日を除く平日となっているので、週の初めの方で申込むといいかもしれませんね…!

馬肉自然づくりドッグフードの裏面

裏面には原材料や成分、給与量がしっかりと記載されていました!

穀物が少し気になりますが、かさ増しの為の小麦やトウモロコシなど、一切使用しない犬の健康を考えられているドックフードだと思います。

我が家のワンコには、馬肉自然づくりで使用されている材料に関して問題ないので安全です。穀物が苦手な子の場合は、申込む前にしっかりと確認することをおすすめします。

馬肉自然づくりドッグフードはパッケージのまま保存できるチャック付きで安心!

馬肉自然づくりドッグフードの開閉部分はチャック式になっているので、しっかりと保存することが可能です。

海外製のドックフードも最近では増えてきましたが、この辺りもしっかりと親切さをアピールしています。

ただ、このままの保存だとチャックが少し空いていたり忘れたり、倒れた時に空いてしまう恐れがあるのでドッグフードストッカーでしっかりと保存すること方法もおすすめですね。

馬肉自然づくりドッグフードの粒の大きさは7mm程度の小粒タイプ!

粒の大きさは7mm~8mmほどで小型犬や高齢犬(老犬)も安心して食べれる大きさですね。

粒の固さも、力を入れて指で握ると砕ける程度なので、しっかりとかみ砕く子にも食べやすいと思います。

馬肉自然づくりドッグフードを与えた私の口コミと評価!

食いつきも良く、与えて2週間ほど経ちますが健康状態もしっかりと維持されています!

うちの子の場合は、カナガンドックフードとモグワンドックフードがメインで与えているのでたまにローテーション用として利用しています。

カナガンはチキン、モグワンはチキンとサーモン、馬肉自然づくりドックフードは馬肉という違った肉類を使用することでアレルギー対策にもなりますのでローテーションは意外とおすすめですよ。

\今なら初回20%OFFキャンペーン中!/

馬肉自然づくりドックフードに使用されている原材料は安全なの?

粗タンパク質27.0%以上粗灰分2.2%以下
粗脂肪11.1%以上水分7.0%以下
粗繊維5.2%以上代謝エネルギー399kcal/100g

馬肉自然づくりドッグフードの全原材料

馬肉、鶏肉、玄米、大麦、黒米、きなこ、カツオ粉、米ぬか、馬油、おから、ハト麦、たまご、わかめ、小松菜、昆布、ビール酵母、卵殻カルシウム

出典/馬肉自然づくり公式サイト

馬肉自然づくりドッグフードの粒の大きさは、小粒タイプの1種類となります。小粒サイズで、口が小さい小型犬や、シニア犬でも食べやすいのも嬉しいポイントですね。

主原料には、カナダ生まれ熊本育ちの馬肉を使用しています。この馬肉は、栄養素である動物性タンパク質が豊富で、低脂肪&低カロリーにもなっているのでシニア犬にもおすすめです。

さらに、馬肉は、鉄分やカルシウム・ビタミンも豊富で栄養満点なところもうれしいです。馬肉以外の原材料もすべて国産という徹底ぶりです…!

また、全原材料を見てみると、保存料や酸化防止剤など添加物を使用していません。これなら、国産品にこだわりのある方から添加物を気にしている方にも始めやすいですね。しかし、粗悪なではないですが玄米や大麦などの穀物を使用しているので、穀物が苦手な子には注意してあげましょう。ただ、かさ増しなどの為に使用している穀物ではないので安全性はバッチリです。小型犬や高齢犬(シニア犬・老犬)で馬肉を与えてあげたいという方にはかなりおすすめのドックフードです!

馬肉自然づくりドッグフードの最安値を公式・Amazon・楽天で比較!

公式サイトAmazon楽天
通常価格3,300円3,990円
容量1㎏1㎏
まとめ買い9,405円
1kg×3袋
9,900円
1kg×3袋
初回お試し
※定期申込必須
\30%OFF/
2,310円/1kg
定期2回目以降2,970円/1kg
送料690円
8,000円以上で無料
2,000円以上無料

※上記の価格はすべて税込価格で計算しています。

ここでは、馬肉自然づくりドッグフードの最安値はどこかを調べてみました。調べて分かったことは、楽天での取扱いがないということです。

しかし、楽天ふるさと納税という方法で返礼品としてもらうことは可能です。このあたりも詳しく調べてご紹介していこうと思いますので、参考にしてみてください。

馬肉自然づくりドッグフードの最安値は解約自由の「公式サイト」定期便!

馬肉自然づくりのドッグフードをお得に購入する方法を調べてみましたが、結論から言うと「公式サイト」ということが分かりました。

まず、Amazonでの最安値は「1kg3,990円」となっています。なので、Amazonポイントを利用したい人は、そちらを併用するとさらにお得に購入することができますね。

しかし、公式サイトの最安値は「1kg2310円+送料690円=3,000円」という定期便の初回お試しを利用すると圧倒的にお得に購入することが可能です…!

また、定期便の解約は、自由に行うことが可能で「シバリ」はありません…!なので、次の商品が届く5日前までに「メールや電話」で変更やお休みなどの手続きが可能なので安心です。
さらに、送料や手数料が気になる人は「3袋定期便」がさらにお得ですよ。下記の緑色のボタンをタップしてもらうと、お得な定期便を申込む公式サイトに移動します。
気になる人はチェックしてみてくださいね。

\今なら初回20%OFFキャンペーン中!/

馬肉自然づくりドッグフードの楽天ふるさと納税とは?

馬肉自然づくりドッグフードの購入先は、公式サイトかAmazonのみでしたが、楽天ふるさと納税の返礼品として購入することが可能です。

これは、ふるさと納税を行うことで、自治体から感謝の気持ちを込めてお礼品を貰うことができます。その返礼品として「馬肉自然づくり」を選ぶことができます。

ふるさと納税は、控除限度額内であれば実質負担金が2,000円というお得な制度なので、圧倒的にお得に貰う方法です。
しかも送料無料にもなっていたので、ふるさと納税を利用している人は、馬肉自然づくりを選択する方法もおすすめですね…!

馬肉自然づくり・このこのごはん・レガリエ・モグワンの人気ドッグフードを比較!

スクロールできます
馬肉自然づくりこのこのごはん犬猫安心モグワン
主原料馬肉鶏肉鶏肉チキン&サーモン
原産国日本日本日本イギリス
容量1kg1kg1.7kg1.8kg
価格3,300円3,850円6,028円4,356円
初回お試し20%OFF15%OFF550円/160g10%OFF~
定期値引き率10%OFF15%OFF22%OFF10%OFF~
穀物
添加物
タンパク質27%以上21.5%28%以上30%
脂質11.1%以上7.5%10%以上12%
代謝エネルギー399kcal342kcal348kcal363kcal

当サイトで人気のあるドッグフード「このこのごはん・犬猫生活・モグワン」と馬肉自然づくりを比較してみました!

馬肉自然づくりは、自然の食材のみで作られているドッグフードで、酸化防止剤やビタミン・ミネラルなどの添加物も一切使用していないこだわりようです。

しかし、AAFCOの基準値には少し足りない内容となっているので「総合栄養食ではなく一般食」となっています。

あえて良質な素材だけでドッグフードを製造したかった馬肉自然づくりのメリットでもありますが、デメリットとなってしまっている人もいますね…。

馬肉自然づくり以外の「このこのごはん・犬猫・モグワン」に関しては、どれも総合栄養食となっているので安心感が高い印象です。また「このこのごはん」や「犬猫」のお試しもかなりお得なので、食いつきをチェックしたい人は利用してみるといいですね。

そして、この4種類のドッグフードの中で圧倒的にコスパが高いのが「モグワンドッグフード」となっていて、海外製のドッグフードですが非常に人気があります。なので、国産ドッグフードを探しているけど価格が気になる人は、日本のペットフードメーカーが考案したイギリス製のモグワンから始めてみるのもいいと思います。

人気があるドッグフードだからと言って、愛犬との相性は試してみないとわからないのが現状です。なので、どれが愛犬に合わせやすいかを調べて選んで見る必要はあります。その他のおすすめドッグフードも調べていますので参考にしてみてくださいね。

\今なら初回20%OFFキャンペーン中!/

馬肉自然づくりドッグフードの与える給餌量ってどれくらい?

体重1日の給仕量
1~3kg24~55g
4~6kg69~94g
7~9kg105~127g
10~12kg138~158g
13~15kg168~187g
16~18kg196~214g
18~20kg214~232g

馬肉自然づくりドッグフードの与える給餌量を公式サイトやパッケージに記載されていた内容をまとめてみました。

上記の表は、あくまでも目安の給餌量で1日に与える量をまとめています。なので、上記の目安量を1日2回~3回程度に分けて与えてあげましょう。

成犬の場合は「1日2回」で問題ありません。しかし、老犬の場合は、1回の食べる量が少なくなる子もいるので、回数を増やして調整してあげましょう。

運動量や体調などによっても与える量を調整してあげる方がいいですね。なので、毎日のボディーチェックを行うなど愛犬の様子を観察しながら調整してあげましょう。

馬肉自然づくりは子犬(パピー)や老犬(シニア)に対応しているの?

馬肉自然づくりの粒の大きさは、小型犬や高齢犬にも問題ない大きさです。また、子犬にも砕いたりふやかしたりすると与えることができそうです。

そこで、馬肉自然づくりは、子犬から老犬まで与えることができるのかを調べてみましたので、参考にしてみてくださいね。

馬肉自然づくりドッグフードを子犬(パピー)に与えることができるの?

馬肉自然づくりのドッグフードは、成犬からシニア犬向けに開発された商品となっています。

なので、生後~8か月は、子犬が成長する重要な時期でたくさんの栄養やエネルギーが必要になるので、子犬対応の他のドッグフードから始めてあげましょう。

子犬が、8~10か月頃になってくると、成長も緩やかになってくるので、少しづつ馬肉自然づくりの移行していくことが可能です。

どうしても馬肉自然づくりを与えたい場合は、足りない栄養素を補う必要があります。なので、獣医さんに相談して何が必要かを確認しましょう。
しかし、子犬の成長に合わせやすいドッグフードが販売されているので、そちらを利用した方が安心だと思います。

馬肉自然づくりドッグフードを老犬(シニア)に与えても安全なの?

老犬(シニア)でも、動物性タンパク質が豊富なドッグフードがおすすめです。

脂質も控えめなので高齢犬(シニア犬・老犬)に適した成分値で、低脂肪・低カロリーのドックフードとなっています。なので、体重が気になる成犬にもおすすめですね…!

また、馬油を使用している馬肉自然づくりドックフードは、愛犬の涙やけや被毛などの健康維持をサポートしやすい内容なので、一度試してみてもいいですね。

馬肉自然づくりドッグフードのQ&A一覧

ここでは、馬肉自然づくりドッグフードを購入する前に気になることをQ&A形式でご紹介しています。

Q1、馬肉自然づくりドッグフードの賞味期限や保存方法って?

馬肉自然づくりドッグフードの賞味期限は、未開封で約12か月前後となっています。また、開封後は1カ月以内に消費するように記載されています。

また、製造間もない商品が届くとは限らないので、馬肉自然づくりが届いたら賞味期限をチェックして、あまりにも賞味期限が短い場合はメーカーに確認することをおすすめします。

馬肉自然づくりドッグフードのパッケージは、内面にアルミ素材を設けているので、遮光性や防湿性に優れている特徴があります。

しかし、一度開封してしまうと空気に触れ酸化が始まってしまいます。また、保存料や酸化防止剤を使用していない原材料となっているので、傷みやすい特徴があります。

なので、保存する場合は、直射日光が当たりにくく涼しい場所が好ましいです。そして、開封後は早めに食べるようにしてあげましょう。

Q2、馬肉自然づくりドッグフードの他の種類はないの?

馬肉自然づくりの商品内容を公式サイトで確認してみましたが、5種類のフードとトッピング商品がありました!

  1. ドライフード「馬肉自然づくり」
  2. しっとりフード「馬肉芳醇づくり」
  3. トッピング「馬肉贅沢ミンチ」
  4. トッピング「馬肉ワンダフルシリーズ」
  5. トッピング「馬肉ヘルシージャーキー」

これらの商品も今後詳しくご紹介できればと思っておりますので、もうしばらくお待ちくださいね。

Q3、馬肉自然づくりドッグフードの取扱店ってどこ?

馬肉自然づくりを取扱っているペットショップや実店舗は、現在のところ見つけることができませんでした。

確認した所、現在「馬肉自然づくり」を取り扱っているのは、製造元である「株式会社利他フーズが運営する健康いぬ生活」のみとなっています。

なので、健康いぬ生活が販売している「公式サイト・Amazon」と、ふるさと納税「楽天ふるさと納税」のみとなっています。

馬肉自然づくりドッグフードまとめ

  1. カナダ生まれ熊本飼育の馬肉のみを使った良質なドッグフード!
  2. 馬肉以外の原材料もすべて国産の食材を使っている!
  3. 総合栄養食ではないがクリアしていない成分値はミネラル類0.1%以下だけ!
  4. 余分なサプリ・保存料・酸化防止剤など添加していない!
  5. 子犬(生後~8か月ほど)には不向きだが成犬から老犬までに対応!
  6. 馬肉や穀物が苦手な子には合わせにくい!
  7. 初回20%OFF(定期申込必須)のキャンペーン中!

馬肉自然づくりは小型犬や成犬~シニア犬に特化した専用設計でおすすめですね!

ここまで、馬肉自然づくりの原材料や口コミ評判を見てきても、安心できる原材料を使用したドックフードだと思いました!

原材料を調べてみましたが、納得の内容です…!しかし、さすがに馬肉や良質な材料を使用しているので価格が気になる人もいると思います…。

国産ドックフードも馬肉自然づくりなどのプレミアムな商品が多数販売されるようになりました。ただ、価格が高過ぎるので迷っている人も多いと思いですよね。

しかし、原材料や成分値を調べてみるとトップクラスの安全な国産ドックフードの割に意外と低価格であることも分かります。ただ、総合栄養食ではないので、そこだけ注意してください。

今回調べた「馬肉自然づくり」は、人間用の馬肉を製造されているメーカーです。その加工で余った馬肉(粗悪な馬肉ではありません)を使用することでコスパを抑えることに成功しています。

シニア犬や小型犬に特化した専用設計で国産ドックフードという事で安心感はあります。今までの国産ドックフードにはなかった安心感は本当に素晴らしいですね!

\今なら初回20%OFFキャンペーン中!/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

※本記事はTBee MEDIA(ドメイン所有者:ティービーサイクル)と提携する企業のPR情報を含んでおります。
※当社は暮らしに関わるモノの情報提供を目的としており、商品提供事業者との契約媒介や契約を斡旋をするものではありません。
※当社に掲載されている商品に関するご質問、お問い合わせにはお答えすることができません。各製造元・販売元へ直接お問い合わせ頂きますようお願いいたします。
※当社に掲載している情報は、可能な限り正確な情報となるよう努めておりますが、内容の正確性や安全性を保証するものではありません。
※お申し込みは、必ずご自身で各製造元&販売元のホームページで内容をご確認のうえ、判断頂きますようお願いします。
※当社で紹介されている意見はあくまで個人的なものであり、企業等の意見を代表するものや、情報の内容を保証するものではありません。
※当社本メディアへのご意見やご指摘に関してはお問い合わせよりご連絡いただけますようお願い致します。

目次
閉じる