TOKYOBIKE(トーキョーバイク)|大阪のTBee CYCLEが取扱っている車種について

TOKYOBIKE(トーキョーバイク)
新着情報
  • 3月の営業日&休業日を更新しました。
  • 2024年4月1日(月)臨時休業となります。
  • FAIRDALEの取り扱いが始まりました。

トーキョーバイク(TOKYOBIKE)をご検討されている方々も多く、どんな車種が自分にあっているのか悩んでいる人も多いですよね。

普段使いや通勤通学、休日のサイクリングなど、トーキョーバイクを購入したいと思っていてもどの車種が自分に合っているのか迷ってしまうと思います。

そこで、トーキョーバイク全車種と当店で試乗できる車種についてもご紹介しています。また「TOKYOBIKEとはどんな自転車?」「TOKYOBIKEの選び方」「購入できる店舗」などについてもご紹介しています。

トーキョーバイクが気になっている人の参考になれば幸いです。

目次

TOKYOBIKE(トーキョーバイク)とは?

SNSなどでも人気の「tokyobike(トーキョーバイク)」とは、早く走ることや移動することだけを目的にしているのではなく、普段の日常に楽しさなど、ささやかな変化を加える自転車として誕生しています。

また、自転車には変わりありませんが、日常のツールとして「道具・手段・方法」などで使えるようにと心配りがこめられていると感じます。カテゴリを大きく分けるとスポーツタイプの自転車ではあります。

しかし、目的が「スピード重視」「長距離」ではなく、”街乗りで使えるスポーツバイク”という新しいジャンルの自転車だと言うところが人気の秘訣かもしれませんね。

トーキョーバイクはそのネーミングを思いついたときから全てが始まりました。山を走るのが「マウンテンバイク」なら、東京を走るのが「トーキョーバイク」だと。私たちが思い描いたのは、トーキョーバイクに乗る人々の楽しそうな笑顔でした。速く走ることや移動することだけが目的ではなく、なんでもない日常にささやかな変化を加えるツール。そんなものを作ろうと思いました。

私たちは信号や坂道の多い東京を気持ちよく走るためにどうすればよいかを考えました。スピードを出すことよりも、踏み込んだ瞬間の軽さや、上り坂をすいすいと上れる気持ちよさ。言い換えれば自転車を意識せず風景や空気の匂いを感じるためのデザイン、テーマは ” TOKYO SLOW “。そこからフレームをデザインし、使用するパーツを一つ一つ吟味しました。そうしてできあがったのがトーキョーバイクなのです。

https://tokyobike.com/concept/

TOKYOBIKE(トーキョーバイク)の選び方

引用画像元/トーキョーバイクhttps://tokyobike.com/howtochoosetokyobike/

人それぞれ選び方は様々なのですが、適正身長を目安に「シングルギア」「変速付き」のどちらにするか選択する必要があります。

シングルギアには「MONO」「LEGER」の2タイプから選ぶことになります。変速付きがいい場合は、タイヤサイズの種類「26(車種/26、BISOU)」「650(車種/9S、CS)」「20(車種/CALAN)」があります。

シングルタイプのMONOとLEGERの違いは、よりリラックスして走りたい人は「LEGER」。スポーティーな姿勢で走りたい人は「MONO」。どちらも漕ぎだしが軽い特徴がありますので変速は特に必要ないという人は、跨いだ感じから選んで見るといいかもしれませんね。

MONOやLEGERに変速付きがあったらと感じる人は「26(8段変速)」「26BISOU(7段変速)」がおすすめです。シンプルデザインで前傾姿勢になり過ぎずリラックスした感じで乗ることができます。

スポーティさが兼ね備わったスタイリッシュさも重視するtokyobikeなら「CS」。CSよりもさらにスポーティさなら「9S」と言った感じ選んで見てもいいですね。

例えば、9段変速がほしいけどMONOのようなスタイルで乗りたい場合は、ハンドルをカスタムして楽しむことも可能です。このみのパーツを取り付けて自分らしさを演出するのもいいと思います。最初はスタンダードで乗って少しづつ変化させていく人も多いので、選び方に絶対はありません。

ポイント1、TOKYOBIKE(トーキョーバイク)のサイズが自分に合っているかを確認する

車種サイズ目安の適正身長
TOKYOBIKE26、SPORTS 9s、CS、MONOS150~165cm
M165~175cm
L175~185cm
TOKYOBIKE BISOU 26、LEGERS145~165cm
M160cm~
TOKYOBIKE CALINフリーサイズ140~170cm
TOKYOBIKE Jr.StepS115~130cm
M125~145cm
TOKYOBIKE Jr.ComfyS115~130cm
M125~145cm
little tokyobike16インチ95~115cm
18インチ105~125cm
tokyobike paddleフリーサイズ80~115cm

TOKYOBIKEを購入する前に、サイズがご自身に合っているかを確認してみましょう!トーキョーバイクは、日本全国に代理店があるので、近くの取扱い店舗に足を運んでサイズ感を確認する方が分かりやすいですね。

ポイント2、TOKYOBIKE(トーキョーバイク)の在庫を確認する

TOKYOBIKEは、在庫管理スケージュールが徹底されていますが、在庫切れになる場合もあります。

公式サイトの各ページの商品説明に在庫の有無が分かるようになっています。例えば「オンラインストアの在庫は終了しています」などが記載されている場合は在庫がありません。

しかし、TOKYOBIKE取扱い店には、在庫があることもあるので、すぐに欲しい人は確認してみましょう。

>>TOKYOBIKE公式サイト全国の取扱店を調べる人はこちら

ポイント3、TOKYOBIKE(トーキョーバイク)の実物をチェック

最後は、実物のTOKYOBIKEを確認するとより分かりやすいと思います。実際のカラーやサイズ感などは、跨いだり乗ってみないと分からないこともあるので…。

TBee CYCLEでは、試乗車やカラーサンプルをご用意しています。TOKYOBIKEをぜひ見てみたいと思われた方は、実際の車種を見て頂ければと思います。また、購入時は店舗に展示している車種を購入してもらうことも可能です。

基本的には、ご希望のサイズやカラーを選んで頂き新しいモノを取り寄せさせて頂きます。納車は、メーカー在庫があれば1週間~10日前後を予定しておりますが、スケジュールによっては少し遅くなります。

TBee CYCLE

メーカー在庫がある車種は、ご注文時にある程度の納期スケジュールを組むことも可能ですので、相談しながら決めていきましょう。

TOKYOBIKE(トーキョーバイク)の大人用自転車は7つのモデルがある

モデル仕様特徴
TOKYOBIKE 268段変速/26インチタイヤスタンダード
TOKYOBIKE BISOU7段変速/26インチタイヤリラックス
TOKYOBIKE SPORT 9s9段変速/650cタイヤスポーティ
TOKYOBIKE CS9段変速/650cタイヤスタンダード&スポーティ
TOKYOBIKE CALIN7段変速/20インチタイヤミニベロ
TOKYOBIKE MONO変速なし/26インチタイヤスタンダード
TOKYOBIKE LEGER変速なし/26インチタイヤリラックス

トーキョーバイクの大人用自転車には、7つのモデルがありそれぞれ特徴や利便性が異なります。下記から、7つのモデルの「スペック・特徴・おすすめポイント」をご紹介していこうと思います。

※展示車の在庫は売り切れている場合があります。

TOKYOBIKE26(トーキョーバイク26)

カラーアッシュブルー、ブルージェイド、ボルドー、コニファーグリーン、アイボリー、デザートイエロー、ラパオレンジ(限定カラー)
カラー材質セミマット
サイズS 150~165cm
M 165~175cm
L 175~185cm
価格86,900円(税込)
タイヤ26×1.15HE ブラック/アイボリーサイド
チューブ英式バルブ
変速SHIMANO・アセラ外装8段
(フロント42T/リア11-32T)
材質フレーム/フォーク 4130クロモリ
スタンドセンタースタンド付き
展示車Sサイズ:あり
Mサイズ:あり
Lサイズ:なし

TOKYOBIKE26は、ホイールが小さめの26インチスポーツバイクです。少し離れたカフェに行ったり、運動不足を解消するためにツーリングに出かけたり万能な自転車です。

一般的なクロスバイクと違い、タイヤが小さいので、ストップ&ゴーでも出足の漕ぎやすさや軽さに特徴があります。

また、空気入れも一般的なママチャリと同じタイプ(英式バルブ)になるので、利便性も高く敷居が高く気さくに乗れるスポーツバイクです…!

TOKYOBIKE BISOU 26(トーキョーバイク ビズ26)

カラーアッシュブルー、ブルージェイド、ボルドー、コニファーグリーン、アイボリー、デザートイエロー、ロータス(限定カラー)
カラー仕様セミマット
サイズS 145~165cm
M 160cm~
価格84,700円(税込)
タイヤ26×1.15HE ブラック/アイボリーサイド
チューブ英式バルブ
変速SHIMANO・ターニー外装7段
(フロント42T/リア14-34T)
材質フレーム/フォーク 4130クロモリ
スタンドセンタースタンド付き
展示車Sサイズ:あり
Mサイズ:なし

TOKYOBIKE BISOU(ビズ)26は、前傾姿勢になりにくく、のんびり走りやすいタイプの自転車です。

姿勢がアップライドなので、ゆったりとした乗車が可能なところと視界が広く見渡せる特徴があります。普段はお買い物用に、週末は少し遠くまでなど気分によっても使いやすい自転車です。

こちらのTOKYOBIKEは、オプションで「車体と同じカラーの泥除け」を用意してくれているので、雨の日も自転車を使用する人におすすめですよ!

TOKYOBIKE SPORT9s(トーキョーバイクスポーツ9s)

カラーマットブラック、マットミント、マットオフホワイト、マットオリーブ、マットストーンベージュ、マットモカブラウン
カラー材質マット
サイズS 150~165cm
M 165~175cm
L 175~185cm
価格89,650円(税込)
タイヤ650×25c ブラック
チューブ仏式バルブ
変速SHIMANO・ソラ外装9段
(フロント42T/リア11-25T)
材質フレーム/フォーク 4130クロモリ
スタンドなし
展示車Sサイズ:あり
Mサイズ:あり
Lサイズ:なし

TOKYOBIKEでは珍しい9段変速タイプの「SPORT9s」。多過ぎず少なすぎない丁度いい段数は、意外と扱いやすく、軽快でスピード感のある自由な走りを楽しむことができます!

そして、こちらのTOKYOBIKE SPORT9sが、前傾姿勢になっても操作性が高く進めるようにフラットバーを採用しています。

また、TOKYOBIKEのスタンダード26インチではなく、650×25cという700cよりも少し小さいタイヤになります。

加速の良さや、ストップ&ゴーも考えた”本気度あり””遊び心あり”の「普段使いにちょうどいい」スポーツバイクです。

TOKYOBIKE CS(トーキョーバイク シーエス)

カラーチャコール、オフホワイト
カラー材質マット
サイズS 150~165cm
M 165~175cm
L 175~185cm
価格89,650円(税込)
タイヤ650×25c ブラック
チューブ仏式バルブ
変速SHIMANO・ソラ外装9段
(フロント42T/リア11-25T)
材質フレーム/フォーク 4130クロモリ
スタンドセンタースタンド付き
展示車Sサイズ:なし
Mサイズ:あり
Lサイズ:なし

TOKYOBIKE CSは、細身のフレームで洗練された美しいデザインで、TOKYOBIKE26よりもよりスタイリッシュでスポーティな自転車です。

「TOKYOBIKE SPORT9s」と「TOKYOBIKE 26」を融合させた自転車のような印象で、スポーティでありながら街中の移動を快適なものへと進化させるCity Sport(CS)の名に相応しいです。

当店では、TOKYOBIKE CS/Mサイズ/チャコールがありますので、実物を見てみたい人はぜひご来店頂ければ幸いです。

TOKYOBIKE CALIN(トーキョーバイク カラン)

カラーアッシュブルー、ブルージェイド、ボルドー、アイボリー
カラー材質セミマット
サイズ140~170cm程度
価格74,800円(税込)
タイヤ20×1-1/8(452) アイボリー
チューブ英式バルブ
変速SHIMANO・ターニー外装7段
(フロント44T/リア14-28T)
材質フレーム/フォーク 4130クロモリ
スタンドセンタースタンド付き
展示車あり

2020年から新しいTOKYOBIKEが発売されたのが、この「CALIN(カラン)」です。

TOKYOBIKE CALINは、小さなタイヤに特徴があり細い路地でも思い通りに曲がり、登坂も上がりやすいです!

また、カランは、空気を入れるところの形状が、一般的な自転車と同じ(英式バルブ)なので、扱いやすいところもポイントです。

そして、TOKYOBIKE CALIN(カラン)は、乗り降りしやすいスタッガードフレームを採用しているので、女性にも扱いやすいです。

ワンサイズのカランは、170cm程度の方まで幅広く乗れるので、家族兼用で使用してもいいと思いますよ!

TOKYOBIKE MONO(トーキョーバイク モノ)

カラーブラック、ブルージェイド、アイボリー、モスグリーン、ヴィンセントブルー、ヴィンテージオレンジ
カラー材質グロス
サイズS 150~165cm
M 165~175cm
L 175~185cm
価格55,000円(税込)
タイヤ26×1.15HE ブラック/アイボリーサイド
チューブ英式バルブ
変速なし
(フロント44T/リア18T)
材質フレーム/フォーク 4130クロモリ
スタンドセンタースタンド付き
展示車Sサイズ:あり
Mサイズ:あり
Lサイズ:なし

こちらも2020年の新作「TOKYOBIKE MONO」。TOKYOBIKEの原点ともいえる、シンプルでちょうどいい自転車です!

変速はなくシングルタイプになりますが、踏み出した瞬間から軽く心地いい設計(44T-18T)で普段使いにおすすめです。

この手のスポーツバイクというと、前傾姿勢のタイプが多いです…。

しかし、MONOは、前傾姿勢になりにくく、空気入れが日本でお馴染みの英式バルブを使用しているところも扱いやすいです!

30分程度の通勤・通学や、1時間程度の自転車散歩としても便利な自転車です。

TOKYOBIKE LEGER(トーキョーバイク レジェ)

カラーベージュレッド、ブルーグレー、ブルージェイド、アイボリー、モスグリーン、コールグレー
カラー材質グロス
サイズSサイズ 145cm~165cm
Mサイズ 160cm~
価格55,000円(税込)
タイヤ26×1.15HE ブラック/アイボリー
チューブ英式バルブ
変速なし
材質フレーム/フォーク クロモリ
スタンドセンタースタンド付き
展示車Sサイズ:あり
Mサイズ:あり

トーキョーバイクレジェ(tokyobike REGER)は「どんな方にも乗りやすく気持ちのいい自転車を。」というコンセプトに考えられた自転車です。

男女問わず人気の車種で、跨ぎやすいフレーム形状が特徴で、リラックスした乗車姿勢なところが気軽なスポーツバイクです。こちらのモデルは、ギアがシングルタイプになっており、なめらかで軽い漕ぎ心地です。

多段ギアが付いていませんが、ちょとそこまでという感覚よりもう少し先へと進みたくなる自転車です。

TOKYOBIKE(トーキョーバイク)の子ども向け自転車

モデル大きさ特徴
Jr.StepJr.Comfy小学生向けスタンダード&スポーティ
littletokyobike16&183歳から補助輪付き自転車
paddle2歳からキックバイク

トーキョーバイクの子ども向け自転車には、3つのモデルがありそれぞれ大きさが異なります。下記から、3つのモデルの「スペック・特徴・おすすめポイント」をご紹介していこうと思います。

TOKYOBIKE Jr.Step(トーキョーバイクジュニア ステップ)

カラーブルージェイド、アイボリー、ベージュレッド、サフラン、ライラック、アクア
カラー材質グロス
サイズSサイズ:115~130cm
Mサイズ:125~145cm
価格Sサイズ:36,300円(税込)
Mサイズ:36,300円(税込)
タイヤ20×1-1/8wo(451) アイボリー
チューブ英式バルブ
変速なし
材質フレーム/フォーク ハイテンスチール
スタンドセンタースタンド付き
展示車Sサイズ:あり
Mサイズ:あり

TOKYOBIKE Jr.は、2種類ありJr.StepとJr.Comfyがあります。Jr.Stepは、跨ぎやすいフレーム形状で変速ギアのないシンプルなデザインになっていて、子供の力でも軽いこぎ出しの自転車です。

また、程よいクッション性があるタイヤ(20×1-1/8)で、Sサイズ(115cm~130cm)とMサイズ(125~145cm)の2サイズから選べます。

見た目は、子供用の自転車というより、大人っぽい雰囲気で、アイボリータイヤとブラウンパーツが、すっきりと可愛らしくも落ち着いた印象です。

さらに、泥よけやバスケットもオプションで取付が可能なので、お好みでカスタムが可能です。

TOKYOBIKE Jr.Comfy(トーキョーバイクジュニア コンフィ)

カラーアイボリー、ブルージェイド、ジェファーレッド、ピーコック、モスグリーン、ヴィンセントブルー、タンジェリン、オフホワイト
カラー材質グロス
サイズSサイズ:115~130cm
Mサイズ:125~145cm
価格Sサイズ:29,700円(税込)
Mサイズ:36,300円(税込)
タイヤ20×1-1/8wo(451) ブラック/アイボリー
チューブ英式バルブ
変速なし
材質フレーム/フォーク ハイテンスチール
スタンドセンタースタンド付き
展示車Sサイズ:あり
Mサイズ:あり

TOKYOBIKE Jr.は、2種類ありJr.StepとJr.Comfyがあります。Jr.Comfyは、直線的なフレーム形状のスポーティタイプで変速ギアのないシンプルなデザインになっていて、子供の力でも軽いこぎ出しの自転車です。

また、程よいクッション性があるタイヤ(20×1-1/8)で、Sサイズ(115cm~130cm)とMサイズ(125~145cm)の2サイズから選べます。

Jr.Stepよりもスポーティな自転車で、アルミパーツを豊富に使用しています。すっきりと可愛らしくも落ち着いた印象です。さらに、泥よけやバスケットもオプションで取付が可能なので、お好みでカスタムが可能です。

little tokyobike16&18(リトルトーキョーバイク)

カラーアイボリー、モモ、トマト、サーフブルー、ブルージェイド、タンジェリン、ミルク、ライラック、コールグレー(16インチのみ)、マットコールグレー、マットブルーグレー、マットストーンベージュ、マットベージュレッド
カラー材質グロス&マット
サイズ16インチ 95~110cm
18インチ 105~125cm
価格31,900円(税込)
タイヤ16×1.75HE アイボリー
18×1.75HE アイボリー
チューブ英式バルブ
変速なし
付属品補助輪
スタンドなし
展示車16インチ:あり
18インチ:あり

little tokyobike(リトルトーキョーバイク)は、子供にも大人にもやさしいをコンセプトに、ふつうで特別な自転車というイメージで考案されています。

実際にご覧頂くと分かりますが「小さい手に合わせた細いグリップ」「ふらつきにくい運転しやすい角度のハンドル」「安定感のある少し太めのタイヤ」に特徴があります…!

サドルの高さは、最高で62cmで一番低くした時に地面から49cmまで下げることが可能です。そして、お父さんお母さんでも持ち運びやすい持ち手が付いているところも便利です。

価格は、そこまでかわいくないかもしれませんが、よくできた子供用自転車だと感じますね…!フレームに合わせた泥除けやバスケットもオプションで用意されています。

tokyobike paddle(トーキョーバイク パドル)

カラーブルージェイド、シダーグリーン、アイボリー、モモ、マスタード、トマト、ピーコック、スプラウト
サイズ12インチ 80~115cm
価格19,800円(税込)
タイヤ12×1.50 アイボリー
チューブ英式バルブ
変速なし
スタンドなし
展示車あり

トーキョーバイクのファーストバイク「tokyobike paddle」は、エアチューブを採用しているので、芝生や砂利道でも運転がしやすい特徴があります。

こちらも、リトルトーキョーバイクと同じく細身のグリップを採用しているので、握りやすさも評判がいいです…!

また、専用バッグ(別売り税別3,400円)は肩掛けと手持ちが選べる2WAY仕様でお出かけ時にも扱いやすいです。さらに、室内保管や電車への持ち込み時にも利用できるところもうれしいですね。

終売になったTOKYOBIKE(トーキョーバイク)

TOKYOBIKE SS(2006年~2019年)

「Simple is the best.」一番シンプルなトーキョーバイクとしてシングルスピードモデルとして2006年に発売されたTOKYOBIKE SS。細身のフレームと、変速ギアのない非常にシンプルな構造で自転車そのものの美しさが際立ったモデルです。

TOKYOBIKE 20(2011年~2018年)

トーキョーバイクは小径車として20インチのモデルを提案しています。2011年に登場したホリゾンタルフレームのTOKYOBIKE 20は、小気味良い走りで鮮やかなフレームカラーが多く展開されました。2019年にスタッガードフレームでよりリラックスした乗り心地のTOKYOBIKE CALINへモデルチェンジしました。

TOKYOBIKE LITE(トーキョーバイク ライト)

カラーブルーグレー、ブルージェイド、アイボリー、ジェファーレッド、モスグリーン、マスタード
カラー材質グロス
サイズフリーサイズ 150cm~
価格44,000円(税込48,400円)
タイヤ26×1.15HE アイボリー
チューブ英式バルブ
変速なし
材質フレーム/フォーク ハイテンスチール
スタンドセンタースタンド付き

こちらは、TOKYOBIKEの女性スタッフさんが、女性のためにデザインした自転車で、普段使いとして女性がスマートに乗ることができます。

泥除けやバスケットなどオプションパーツも取り付けることが可能です。各カラーの泥除けが用意されているので、好みのカラーでデザインすることもできますよ。

TOKYOBIKEのカラーをすべて見ることは可能ですか?

カラーサンプルをご用意していますので、トーキョーバイク全車種の色見本としてご確認いただけます。また、リトルトーキョーバイクに関しては、ほとんどのカラーを実際にご確認頂けます。

TOKYOBIKE(トーキョーバイク)が購入できる店舗は「直営店」と「取扱店」

トーキョーバイクを購入できるのはtokyobikeが運営している直営店&公式オンラインショップと、全国にある取扱店のみになります。

直営店は「TOKYOBIKE TOKYO」「中目黒」「吉祥寺」「谷中Soil」の4店舗。

コンセプトショップの「Tokyobike Plus 豪徳寺 (Niente)」「Tokyobike Plus 福岡」の2店舗。

オンラインショップ「tokyobike Online store」の1店舗

リアル店舗は東京5店舗と福岡1店舗の6店舗になります。その他は、全国にある200店舗ほどの取扱店があります。ちなみに当店(TBee CYCLE)も取扱店です。

TBee CYCLEでは「PADDLE」「little tokyobike」「Jr. Step&Comfy」「26」「BISOU」「CALIN」「CS」「MONO」「LEGER」「9S」の全車種取扱い&お取り寄せが可能です。在庫状況は、日々変化しますので実物をご覧になりたい方はお問い合わせ頂ければ幸いです。

TOKYOBIKE(トーキョーバイク)を試乗する時に気になる疑問をQ&A形式

ここでは、TOKYOBIKEを購入したいけど「○○ってどうなの?」など、いくつかの疑問をまとめてみましたので参考になさってください。

Q1、tokyobikeを試乗してみたいけど可能ですか?

TBee CYCLEで在庫している車種に関しては試乗が可能です。サイズや乗った感覚が気になる人は、ぜひお立ち寄り頂ければ幸いです。

Q2、店舗で在庫しているtokyobikeをその日に持ち帰ることは可能?

もちろん可能です。当店では、入荷後すべての商品がすぐに乗れるように整備済みです。なので、購入したい商品が見つかったら、最終チェックを行わせて頂き当日(最短1時間程度※混雑状況により変動します)お持ち帰り可能です。

Q3、tokyobikeの店舗在庫ではなく新しい商品を注文することは可能ですか?

こちらも、お客様のご要望にお応えして、新たにお取り寄せすることが可能です。しかし、メーカー在庫切れが発生している場合は、お時間を要することもあります。

Q4、tokyobikeの方落ちを探しているのですがありますか?

TOKYOBIKEの方落ちは、時期などにもよりますが、ある時もあります。しかし、絶対にあるとは言いきれないので、ご了承ください。TOKYOBIKEは、毎年行われるモデルチェンジによってカラーが廃盤になったり、新しいモデルに変更されることもあります。

また、試乗車として展示している車種は、気まぐれでカラーチェンジを行うこともあるので通常価格から特別価格にて販売することもございます。詳しくは店頭でご確認頂ければと思います。

Q5、tokyobikeに子供乗せを取り付けることは可能ですか?

車種や子供乗せの種類によっては、取付が可能です。例えば、海外製の「YEPP」「POLISPORT」「bobike」などは意外と取り付けやすい子供乗せです。

しかし、子供乗せ用に設計された自転車ではないので、お子さん2人を同乗させることはできません。お子さん1人を同乗する場合は、問題ありませんのでお気軽にご相談ください。

TOKYOBIKE(トーキョーバイク)をまとめると!

TOKYOBIKEをまとめると
  • 普段使いできるスポーツバイク
  • 普段着でも乗れる
  • バスケットや泥除けを付けてもおしゃれなデザイン
  • カラーバリエーションが豊富
  • シンプルなデザイン
  • 大人車は全部で7種類、子供車は3種類
  • 大人車は全てクロモリフレームで軽くて丈夫
  • 26インチタイプのタイヤは全て英式バルブで手軽に空気入れができる
  • シングルから変速付きまで車種が豊富

今回は、TOKYOBIKEについてご紹介してきました。トーキョーバイクは、街中をゆったりと走る時や、普段使用する自転車としてもちょうどいい感じのスポーツバイクです…!

フレームと同色の泥除けをつけたり、バスケットを取り付けて買い物用にも便利な自転車で好みのスタイルに合わせやすいですね。

TBee CYCLEでは、実物をご覧になられて「コレがいい!」というお声や口コミも頂いております。ありそうで意外とないシンプルな自転車をお探しの方にも人気がありますよ!

気になった方は、実物をご覧になられたり、試乗なども可能なので、ぜひご来店くださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次