自転車

little tokyobike(リトルトーキョーバイク)の子ども用自転車が人気の理由!

little tokyobike(リトルトーキョーバイク)

TBee CYCLEで取り扱っている「little tokyobike」は、シンプルでずっとかわらない、ふつうでかわいいと、評判のいい人気の子ども用自転車です。

そして、カラーバリエーションも「ブルージェイド・シダーグリーン・アイボリー・ミルク・モモ・サーフブルー・タンジェリン・トマト」と合計8色となっています。

tokyobikeは、優しいカラーが人気のブランドですが、トマトやシダーグリーンといった濃いめの色も意外と人気があります。

なぜここまで人気があるの?と思われている人も多いと思うので、今回はlittle tokyobikeの特徴をご紹介していこうと思います…!

little tokyobikeの基本情報

ブランド tokyobike
名前 リトルトーキョーバイク
カラー ブルージェイド・シダーグリーン・アイボリー・ミルク・モモ・サーフブルー・タンジェリン・トマト(計8色)
カラー仕様 グロス(ツヤ有り)
適応身長 95~110cm
本体重量 10kg
タイヤサイズ 16×1.75HE
チューブ 英式バルブ
付属品 補助輪
スタンド なし
オプション 泥除け(フレームと同色が可能です)
サイドスタンド
ステンレスバスケット
手押し棒
ベル

little tokyobikeの基本情報スペックを調べてみましたが、やはりカラーバリエーションが豊富なところや、やさしい色が魅力の子ども用自転車ですね。

また、車体重量も10kg程度なので、お子さんの力で押して歩いたりしやすい特徴もあります。そして、空気を入れるチューブも普通の自転車タイプなので安心です。

海外製のブランド品となると、普段使用している空気入れが利用できない場合もあります。しかし、リトルトーキョーバイクはその辺りも安心して使えるところに人気があります。

シンプルでこだわりがあるように見えて、意外と普通に扱いやすい子ども用自転車なので、そこまでハードルが高くないですね…!

little tokyobikeの人気がある5つの特徴

リトルトーキョーバイクは、SNSでも人気の子ども用自転車です。しかし、なぜそこまで支持されているのか不思議と思われている人も多いですよね…。そこで、リトルトーキョーバイクの人気が止まらない5つの特徴をご紹介していこうと思います。

little tokyobikeの細いグリップは小さなお子さんも握りやすい!

little tokyobikeをご覧になった方が最初に驚くのが、グリップが細いところです。これは、子供がしっかりとグリップを握れるように細くなっています。

また、グリップが細くなっているので、ブレーキもしっかりとかけやすい特徴があります。なので、運転する時の不安感が和らぎ気持ちよく運転することができます。

little tokyobikeのハンドルは安定して走りやすい!

ハンドルもトーキョーバイクオリジナルの形になっています。このハンドルは、スッと手を伸ばした姿勢で、自然にグリップが握りやすい特徴があります。

そして、脇がしまりやすいので、ふらつきにくく、安定して走ることができます。一般的な子ども自転車を乗りにくそうにしているのがハンドルの形が関係しています。

なので、細かいところですが、かわいいだけではなく運転のしやすさも考えられた子ども用自転車がリトルトーキョーバイクです。

little tokyobikeは安定感のある少し太めのタイヤ!

安定感のある少し太めのタイヤ(16×1.75)は、乗り始めの慣れない時や、段差を超える時にふらつかないように採用しています。

これは、ほとんどの子ども自転車に採用されている太さですが、16×1.50という少し細めのタイヤを使っているメーカーもあります。

また、タイヤのカラーは、リトルトーキョーバイクのカラーバリエーションに相性がいいアイボリータイヤです。ただ、汚れが目立ちやすいデメリットもあります…。

little tokyobikeのサドルは少し広い座面で乗りやすい!

リトルトーキョーバイクのサドルの高さは、最高で62cm、一番低くした時に地面から49cmまで調整することができます。

また、サドルの座面が、少し広めでやさしい乗り心地に特徴があります。

little tokyobikeはお父さんやお母さんのために持ち手がある!

子ども用自転車を持ち運ぶ時って、どこを持とうか考えてしまうことがあります。しかし、リトルトーキョーバイクは、片手で持ち運びがしやすいように持ち手が付いています。

普通の子ども自転車でも見かけることができます。ですが、リトルトーキョーバイクの持ち手は、手が入りやすいスペースを確保しているところに、こだわりがありますね…!

little tokyobikeのカラーバリエーション

previous arrow
next arrow

previous arrownext arrow

Slider

リトルトーキョーバイクのカラーは、やさしい色や濃いめの色の合計8カラーがあります。

この8色の中でも特に人気のあるカラーは「アイボリー」「モモ」「トマト」「シダーグリーン」ですが、2020年も継続して販売されています。

そして、2020年から新しく仲間入りした「ミルク・ブルージェイド・タンジェリン・サーフブルー」も好評ですね…!

当店での人気のカラーを参考程度にご紹介すると…

  1. アイボリー
  2. モモ
  3. ミルク
  4. ブルージェイド
  5. トマト
  6. タンジェリン
  7. シダーグリーン
  8. サーフブルー

といった感じですが、アイボリーとモモ以外は、大きな差はそこまでありません。カラーは好みの問題なので、お気に入りのカラーを見つけてみてくださいね…!

次は、little tokyobikeのインスタグラムなどで紹介されている口コミをご紹介していこうと思いますので、参考にしてみてください。

little tokyobikeのインスタグラムでの口コミ一覧

 

この投稿をInstagramで見る

 

・ ☑︎キロク✏︎ ・ 自分の自転車乗れるようになった🚲 ・ 近所の子たちが🚲乗り回していても、ひたすら走っていてずーーっとストライダーにも乗らなくて、拒否。 4歳の誕生日からほぼ使うことのなかったコマつき自転車。 もう乗り物とか運動は苦手な子やから、小学生位で乗れたらいいか〜😌 描いたり色塗り好きやしそっち伸ばしていこう〜✏️✨ て話してた🙎‍♂️🙍‍♀️ ・ けど5歳頃からストライダー乗る気になって、お友達にきっかけもらったらあっという間に乗れるようになった🚲 ・ その時々で興味があったり、やる気になったり。 体も成長と共に能力が追いついつ来て。 暖かくなり、近所の同世代の子供たちとお家の外でよく遊ぶようになったのも良いきっかけと刺激になっと思う 👧👦🧒👶❤️ ・ 子供の成長を感じさせてもらって、お友達や周りの存在に感謝し、人との関わりの大切さを改めて思い知った🌷 ・ たかが自転車乗れただけで大袈裟かもしれないけど、私にはとってはかけがえのないエピソード✏︎✏︎✏︎ また一つ母ちゃん勉強させてもらった👏 ありがとね☺️🌷 ・ 余談ですが#littletokyobike なかなか乗りやすいよう🚲✨ ・ #tokyobikepaddle のほうもオススメ♡ ・ ただ、スタンド買い忘れてた、、、 自立しない😂 ・ #自転車デビュー #初めて記念日 #子供の成長 #成長記録 #5歳1ヶ月 #女の子ママ #姉妹ママ #トーキョーバイク

oga___p(@ch.___ao)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

papaがかわいい動画作ってた♥️

tsubasa(@tutu_nini_)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

⋆⋆⋆ 1ヶ月遅くなったけど 息子くんのお誕生日プレゼントの自転車が届いた( ¨̮ )♡ #tokyobike のアイボリー 初めての自転車は母好みに🙈💕 大切に乗ってね🥺 ⋆⋆⋆ #littletokyobike #お誕生日プレゼント #マイホーム #マイホーム記録 #新築 #注文住宅 #rプラスハウス #アトリエ建築家とつくる家 #シンプル #シンプルライフ #アールプラスハウス #オウチノキロク #クラシノキロク

mai(@mai.326home)がシェアした投稿 –

little tokyobikeまとめ

little tokyobikeは、お子さんが乗りやすいように設計されているこだわりの子ども用自転車でした!

見た目のかわいらしさや、シンプルさが人気のlittle tokyobikeは、注文が殺到していて在庫切れになっていることもあります。

当店、TBee CYCLEでも在庫をさせて頂いてますが、カラーによってはお時間を頂いている状態です。

もし、お気に入りのカラーがありましたら、予約販売も可能ですので、お気軽にお申し付け頂ければ幸いです。